初めて提携先から経費をもらいました

 今まで提携先のウェブサイト構築や運営にかかる経費を一切もらっていませんでしたので、紹介案件にかかった経費の一部を今月からいただくことになりました。

 主に、喫茶店でのコーヒー代、電話代、ウェブサイトの事務手数料です。金額的には本当に少額ですが、提携先には少しでも運営の大変さを意識してもらうために、そういう取り決めを先日しました。
 何年間も私が負担していた経費は総額で積もり積もって、数十万円ぐらいになります。この中には知人関係のギフト代や注文品の費用が含まれています。

 この間も、無料で人様の好意に甘えることは事業者として、やってはいけないことだと、他の事例を引用して話をしたところです。

 なぜ、いままで経費をもらっていなかったかというと、提携先の会社が新会社に移行して借入金を抱えたのを見ていたので、大目に見ていたわけです。
 しかしながら、いつの間にか私のほうも大分負担になっていたので、今月から少しでもいただくことにしました。

 ちなみに、提携先と話をしたとき、私の場合はテレビの買い替え時期に処分しNHKも解約した。新聞も止めて、すべてウェブサイトのドメイン・サーバーなどに経費を当てたこと、自分の生活費を切り詰めて、取引先や知人へのギフト代に充てた話をしました。

 他人事みたいに感心していましたが、自分の身を削るのは当たり前のことです。そんな覚悟もなくて独立開業はできません。
[PR]
by neo-diy | 2013-04-23 09:48 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy