取引先のレスポンス

 メーカーの製造元が値上げするたび自動的に代理店に値上げを通告するだけの取引先。

 製品の開発もウェブ上での販売促進も人任せで呆れた。

 前任が販路を拡大して守ってきた大事な製品も生かし切れずに、ただ代理店の努力だけに依存しているという状況ですね。

 私の取引先の話です。結局、ある特定の製品の価値を理解しているのは、前任者と私のような一部の専門業者だけです。
 取引先の担当者や代表者は、価値が理解できていないという状態。

 関係者に聞いた限りでは、受注量が落ち込んだため、メーカーに単価を値上げされたということがわかりました。単純に原材料費の値上がりだけじゃないということです。

 なぜ私が最近、マンションの防音対策を控えているか、それは良い製品が廉価で入手できなくなりつつある状況に加えて、工事や設計・資材費用を理解できない相談者が多いからです。

 それで、自分の設計技術と職人の施工でなんとかなるピアノ防音室や木造家屋の防音リフォームに力を入れているのです。

 昨日リニューアルした防音職人のメインサイトは、このような理由を反映させて改造してあります。
[PR]
by neo-diy | 2013-05-24 20:25 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧