消費税値上げ+輸入材料の値上げ=中小企業経営直撃

 建材関係だけではないと思いますが、私の業界では大半の資材が、消費税値上げ前に、値上げを予定しているうえに、新築駆け込み需要で、メーカー・問屋が強気です。

 いままで貢献してきた代理店や取引先を軽視する企業が出てきました。ですが、来年の消費税値上げ後には、必ずお返しが来ます。
 誠意のない中小企業は淘汰され、経営を直撃することでしょう。

 苦しいときにこそ、誠実な商いをしてくれる業者は、私は絶対に忘れません。取引価格だけで判断をすることはないです。
 すでに、取引先の選別を始めました。

 いま、急いで設計仕様と見積りモデルを検討中です。出来る限り、資材値上げによる増額を抑える工夫を考えています。

 新政権になってから、値上げの話ばかりです。国産材の流通システムなどの改善を早急にしないと、輸入材の値上げのたびに、中小企業やユーザーは費用負担を被ります。
*国内産業の対策を検討する前に、消費税値上げのみが先行したことが、景気回復に水を差すような気がします。
[PR]
by neo-diy | 2013-09-20 12:55 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧