建築業者の見方、一考

私は仕事で無料相談を国立で行っていますが、ご予約いただくかたは、知人の紹介を除けば、すべてウェブサイト経由の問合せです。

防音設計の事業者の数は、リフォーム、建築設計事務所(会社)に比べて少なく、業界としては非常に狭いもので、すぐに評判などが情報として入ってきます。

ところが、建築事務所やリフォーム業者の数は余りにも多く、多少評判を聞いても印象に残りません。相談者に相談されてもアドバイスできるほど、多くの事例情報がありません。

そこで、お勧めしているのが、まずウェブサイトを教えてもらい、具体的な設計・施工事例について質問することをアドバイスします。
*これによって、建築士や事業者の仕事に対する姿勢や実績を見るわけです。

うわべのデザインが立派でも、書かれている文章を読み込めば、人物像が見えてきます。
*とくにブログ記事には、本音が書かれていることが多く、参考になります。
*ウェブデザインも、素朴に手作りで構築されているサイトは、信頼性が高いです。

それから、優れた建築士の資質は、人の意見に素直に耳を傾け、自らが勉強する手間を惜しまないところにあると思います。
*それと他分野の専門家の労力や情報の価値を認める見識、良識を持っていることも重要なポイントです。

横柄な口のきき方をする専門家、専門業者は要注意です。避けたほうが無難です。

それから、良いリフォーム業者は、老舗に多く、地元の評判が高いものです。
*もちろん、信頼できる人からの紹介であれば安心です。
[PR]
by neo-diy | 2013-11-10 09:46 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧