人は見かけだけじゃ分からない

 メールの文面が比較的よさそうでも、会ってみると違ったり、支払いの段階で、ものすごくルーズであることが見えることがあります。
*ことしも数件、あたってしまいました。

 作業がだいぶ進んでから、連絡が途絶えた件、キャンセルされた件は、人間として論外です。大震災以降、民度が高いのは、なぜか「東北・北陸・信州」「関西」の人です。

 山陽・関東は残念ですが、依頼者そのものの問題が多く、なかなか大変です。
*とりあえず、キャンセル率100%の山陽地域は除外させていただきました。

 一方、土曜日(23日)に契約が決まり、来月の2日から着工する楽器防音室の依頼者は、初めて会った印象も良く、その後の対応もスムーズで、現場の難易度を除けば、何の障害もありません。
 こういう現場でしたら、やりがいもあるというものです。

 今年の相談者・依頼者は両極端で、けっこう振り回されました。

 人間性の問題で、話が途切れるのは非常に残念ですが、こちらも民間事業者ですので、生活がかかっていますので、いつまでも待てません。
 とにかく、優先度の高い件から、進めていくしかないです。

 年内の現場が確定したことは、良かったと思います。残り約1か月ありますので、手を尽くすべく努力したいです。
[PR]
by neo-diy | 2013-11-25 09:20 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧