知人の言葉

 私のメインサイトの面倒を見てくれている知人が昨年、魂のない商いをする取引先が居るとメールで話したら、「丁寧に、誠実に対応することは商いの基本」だと言いました。

 まったく同感です。私の場合は知人とは業態が違うので、サービスの対応の仕方は多少異なりますが、設計のノウハウ以外は隠す必要もないので、依頼者に正直に実情を説明しています。
 誠実に対応するという基本は、知人と同じ考え方です。

 私の先輩の建築士は、安い仕事を依頼しても、その倍以上のサービスを提供してくれます。依頼者が困るだろうと思うことは、仕様書になくても補足してくれます。
*丁寧に誠実に対応するという点で知人と共通しています。

 私が一部の問題の取引先を切り捨てないのは、ある製品がDIY防音の相談者に需要があるので、支持してくれるユーザーが居る限り、取引を続けようとしてきました。
 今後は分かりませんが、私情を抑えて、ユーザーの評価・需要を優先するという対応は基本的に守りたいと思っています。
[PR]
by neo-diy | 2014-02-13 08:08 | 仕事の回想・自分史 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy