短期的、中期的な対策

 色々な仕事の相談者の意見、ネット上での情報を総合的に考えると、事業資金に余裕が無く、ウェブページに経費を余りかけられない零細事業者は、短期的には特設ページ的に、あるテーマを集中してブログなどで発信するという手段が、最も即効性があると思います。

 検索エンジンを意識した対策は、私はあまり好きではないのですが、相談者が希望する情報にアクセスしやすくするということと、優れた製品やノウハウをもっている取引先が、当面の受注を増やしたいという希望があれば、短期的な対策も仕方ないと思いました。

 昨日は、残雪多い八王子の現場に下見と契約者へのご挨拶を兼ねてでかけてきました。御話を聞くと、世の中、お金を出来る限り使わせようとする専門業者が多く、私のように経費節減や省力化を図ろうとする専門業者は少ないと言われました。

 取引先も問題は抱えていますが、専門業者の中では、依頼者に余りお金を使わせようとはしないタイプの企業です。この点は評価しています。
*昨日は取引先の手配ミスで2か所の現場の資材が届かず、工事が遅れました。スタッフの人手が足りないという弱点があります。

 ですが、受注の安定化を図るには、ホームページやブログを、まず補強することが大切であることが、私の依頼者などを見ると明らかです。

 求めている人に、情報が届かないことは、もったいないことです。
[PR]
by neo-diy | 2014-02-23 09:30 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧