IPによるアクセス制限

 知人の建築士と明日打ち合わせして、管理していたホームページなどを全部引き渡すのですが、その前にレンタルサーバーの会社から一時的にアクセス制限をかけられたので、解除するため、私のIPでアクセスできるようにしたのですが、肝心な本人のIPがわからない(本人が自分で確認できない?)ので、本人がアクセスできないのです(笑)。
*私が代行して管理していたので、レンタルサーバー側では、私のIPがウェブマスターだと理解したため、知人本人がアクセス制限をかけられている状況です。

 IP分析用の簡単なフォームに送信してくれとメールで指示しても、その意味が分からず?明日お願いしますと、意味不明な返信がきました。。。

 仕方ないので、コントロールパネルを開いて、自分で確認できるように、手順を画像で示したPDFを作って送信しました(苦笑)。そこまでしないと理解できないというか、真剣に自分でネット検索すれば、いくらでも方法は出てきます。

 だいたい、依存心が強すぎるので、今まで自分でホームページが運営できなかったのだと思いますが、外注する経費が、もったいないと考えている割には、知人に助けてもらうのは、無料だと思っているので、この始末です。外注というのは、自分でできないから費用を払って依頼するわけです。
*この人、液晶大型デジタルテレビは買うお金があっても、外注費はないと考えているようです。。外注費を捻出するために、テレビぐらい、がまんせいや・・・

 明日は、きっぱりと手を放します。こんなことの準備で丸一日かかりました。。(説明用の資料作りにです)
[PR]
by neo-diy | 2014-04-09 15:41 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧