事業者としての価値観の違い

 年齢や業態の違いだけでなく、こうも価値観が同業者で違うものかと、昨日の打ち合わせで痛感しました。ウェブサイトの管理・運営を引き渡して、一つ肩の荷が下りました。

 専属の職人でさえ、私とはだいぶ価値観が違う面があり、事業者としてみると納得できない部分がありますが、それを気にしたら一緒に仕事はできないという難しさもあります。

 私は損得勘定だけで商いをやると充実感がないので、自分の気に入った依頼者には、気持ちの面を重視して、向き合うことにしています。
 取引先は、目先の利益を優先するようですが、それでは依頼者に気持ちが通じないと思います。

 魂のない商い、仕事をしては充実感は得られないでしょう。今日は午後から国立で防音相談を行いますが、この件は私には直接利益をもたらすものではないのですが、私のホームページや仕事の内容を高く評価していただいたので、お受けすることにしました。
*具体的にどこを評価していただいたのかお聞きしたいと思います。

 今日の件が完了すると、来月の12日までは防音相談はお休みします。

 私は非常に気まぐれなので、嫌だと思う案件はお断りすることがあります(笑)。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-11 11:02 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧