無料サポートにこだわり過ぎる人

 以前、無料相談に答えた人から、いきなり休日に電話があり、勝手な質問をするので断りました。施工会社に聞くべきことを私の休日中に、業務連絡を無視して電話する非常識な人には対応できない。
 2回目は有料のコンサルティングであると説明してあるのに、この始末。

 知人建築士は、資料まで作って渡したにも関わらず、もう初歩的な投稿記事すらできないで、連休中に研究しますと言う始末。えっ・・・今までの打ち合わせや説明資料は何のためだったの??
*自分の相談者には基本的なことはネットなどで調べてくださいって言うくせに。自分のことは?棚に上げるの?
 4年間のサポートに対するお礼の一言もないの?・・・人様の労力を軽視する人は必ずいますね。

 無料サポートにこだわる人は、事業者にもビジネスにも向いていません。必ず商機を逃します。ぐずぐずして、物事が手遅れになるからです。

 ルールを守らない人、約束を守らない人。人の説明を無にする人は、少なくとも仕事で成功しないと思います。信頼されないからです。
 それに、外注すべきことは必要経費でなんとかするものです。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-27 10:50 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy