非正規雇用と生活保護受給者など

 私の知人にも非正規社員や契約社員が多くいた。彼らとの付き合いは現在は途絶えているが元気でやっているだろうか。
 彼らから聞いた話では、身近な人に自立支援(生活保護受給)者がけっこういて、その人たちは比較的元気であるにも関わらず、夫婦+子供2人の4人家族でまったく働かずにいたという。
*子供を作る元気があれば働けるだろうと、私はそのとき思った。

 こんなざるの様な制度だから、不公平感が増大し、勤労意欲が薄れるのではないかと思いますね。しかもPCでインターネットしたり、ギャンブルもしている人も中にはいると聞きました。
*もちろん、親戚や知人に中古をもらったのでしょう。ですが、ギャンブルは許せないと思うのです。

 うちには、子供も居ないし、ギャンブルなどする余裕も時間もないです。貧乏暇なしですから(笑)。我が国は、本当に怠け者の天国になってしまったのでしょうか?
 一方では、生活保護を受けるべき母子家庭に行きわたらないというニュースを聞くと、なんともやるせない気持ちになります。
 先日、市営住宅の居住者からグランドピアノを買うので防音室を工事してほしいという相談がありました(笑)。もちろん即行お断りしました。

 我々の納める税金が、適正に活用される世の中であって欲しいと強く願っています。
[PR]
by neo-diy | 2014-05-23 07:58 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy