近所のコーヒー豆専門店

先週、比較的近所にあるコーヒー豆焙煎・専門店でギフト用にコーヒー豆を400g買いました。
いつもはモカブレンドを中心に選ぶのですが、今回は酸味のあるキリマンジャロ、酸味がほとんどないやや甘味のあるコロンビアの単品を選びました。

そこの店は中年女性が一人で運営しており、ご自宅の離れに木造平屋のショップを知人の大工職人に依頼して作ったと聞きました。
*焙煎の道具、ガス器具などを備え、木製の家具を配置した素朴でおしゃれな感じの小さな店です。

いままで私が店の前を通る曜日は定休日らしく、先日は違う曜日をあえて回り道して立ち寄りました。コーヒー好きな親戚に贈るためです。

私自身はコーヒーは、スーパーで安いものを、普通のフィルターでお湯をそそいで飲む程度で、コーヒーメーカーも物入れで眠っています。

上記の店ですが、ひきたてをすぐにパッケージに入れて紙袋にくるんでもらいました。その日に茶菓子と同梱して発送しました。

この店はホームページがないので、作らないのですか?と聞くと、自分はPCが分からないし、一人で趣味的にやっているので、あえて作ろうとは思わないということでした。
これを専業の商いとして運営する場合は、当然、ホームページは作ったほうが良いと思います。この店のお客さんは、電話で注文してから商品を取りに行くそうです。

注文品は決して安くなく、むしろ贅沢なものだと思いますが、挽きたてのコーヒーをすぐに飲みたい人には手ごろな分量で色々な種類を選べるので便利なお店です。味の特長も押しつけがましくなく、わかりやすく説明してくれます。
[PR]
by neo-diy | 2014-07-22 07:58 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧