年内の予約案件、今後のこと

 なんとか、11月の中旬までは予約が入りました。私の予算は大幅に削っていますので。このまま行くと、9月~11月分の収入は昨年の同期間の半分程度になりそうです。
 設計・コンサルティング費用が少なくなり、防音資材の立て替え金額だけが増えている状況。消費税も経営を圧迫しています。
 私は消費税業者ではないので、本来は建材費用を立て替えると、消費税分まるごと自分の負担になります。これが今年の経営を悪くしている要因の一つです。

 それとデフレ傾向が強く、内容の割には予算が抑えられているので、その分、私がかぶっています。新しい事業メニューというか、仕事の受け方を軌道修正しないと、まずいでしょう。

 うちの職人の契約書や見積書まで私が作成しているので、時間的な制約もあるのですが、彼らに見積りなどを任せると契約にならないことが多く、仕方なく私が調整しているのです。

 また、防音材のリクエストには、取引先の窓口を直接紹介することが増えてきました。もちろん、手数料はとっていません。不動産業者やブローカーのようなことはしません。
 あくまで、私がコンサルティングをお受けして、発注事務が生じる件だけ最低限の手数料をいただいています。

 今後の件は、改造中のウェブサイトと合わせて、再検討したいと思いますが、資材関係の経費が消費税分以上に値上がりするので、頭が痛いです。
 防音設計・コンサルティング以外のことに振り回されるのは、不本意ですが、スタッフを雇えるだけの収入がないので、仕方ないです。

 ちなみに、問合せ、無料相談の件数は昨年以上の量がありますので、私の運営するウェブサイトは注目されていることは確かであり、徐々に知られてきたのかなと思います。
[PR]
by neo-diy | 2014-09-27 08:24 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧