東京の景気体感状況(建築の場合)

 私の防音相談、知人建築士、取引先職人の情報を勘案すると、東京の建築業者で景気がいいのは、震災復興関係と都心部のリフォームなどリニューアル(改修)事業のようです。
 新築は先日投稿したように増えているような感じですが、建築業者に聞くと、かなり無理して予算を抑えながら件数を増やしているという。

 このため、郊外部のリフォーム現場は職人不足という一時的なのか、アンバランスな状況になっていると言えそうです。
 マンションの防音工事は時間がかかるので、受注したがらない業者が多く、リフォームに関しては都心部に集中しているのかもしれない。

 私のように都心部の郊外を中心に受注している専門業者は、景気はよくないと感じる。都心部のほうが建築単価が上なので余計に都心部に集まりますね。
 都心部や復興地域の事業者は景気は良くなったと感じる一方、郊外部では良くないというリフォーム業者が増える。

 また、私のように個人の依頼が大半を占める業者のほうが景気は悪いと感じていると思います。デフレ的な傾向が強いです。

 取引先も同様ですが、今日は、台風の影響で予定が変更になりました。
[PR]
by neo-diy | 2014-10-06 07:45 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy