昨日の防音相談(木造ピアノ室)

 昨日の相談は、新築の木造ピアノ室でした。詳細は書けませんが、建築士と防音材販売業者の提案は、防音対策以前に、音響を無視したものでした。

 しかも防音材の遮音欠損や音の周波数を軽視したものでしたので、このまま施工すると問題があることを相談者に伝えました。近日、私のほうから提案書と防音施工にかかる費用概算を提示することになりました。

 きっと、このような案件が全国には沢山あるのだと思います。この相談者はピアニストであり、音楽プロデューサーでもあるので、音響は重要です。せっかくの新築木造家屋を台無しにしないように出来る限りのサポートを予算の許す範囲で検討したいと考えています。

 今回の相談は、改造中のウェブサイトにも大きな影響を与えることになりそうです。そうか、こんなことが?世間では起きているのかと、すごく参考になりました。無料相談でも、重要な情報をいただくと、私にもメリットがありますね。

 ちなみに、上記の防音材販売業者は、私の情報サイトを盗作したことのある業者でしたので、そのことも相談者に伝えましたら、驚いていました。悪事は必ず、自分に跳ね返ってくるという典型です。
*このようなケースは、いままで5件ぐらいありました。世間は狭いのです。

 今日も、木造ピアノ防音室の防音相談がありますが、今回は仕事場で打合せします。
[PR]
Commented by nikoniko osaka at 2014-10-25 11:26 x
誠実に商いをするということが実を結ぶ、コツコツですね。
喜ばしいことです。(^^)
Commented by neo-diy at 2014-10-25 13:09
とくに零細業者は、それが基本ですね。
魂のない仕事をしても充実感がないでしょうから(笑)。
by neo-diy | 2014-10-25 07:58 | 住まいの防音 | Comments(2)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy