忙しい時ほど食事が大切

 忙しいと余計に朝食を抜いたり、昼食をコンビニなどのパンやオニギリで済ませる人が多いと思います。しかし、インフルエンザ流行の季節では、しっかり栄養補給して乗り切りたいですね。

 それに無理なダイエットは女性の大敵です。骨は弱くなるわ、肌は荒れるなど悪いことだらけです。風邪もひきやすくなる。冬場は夏よりもむしろ体は消耗するらしいので、骨や筋肉などが減るそうです。
 穀類、魚、肉、大豆食品、果物・野菜は、しっかり補給しないといけません。日本人は遺伝的に農耕民族が大半ですから、動物性の脂肪分より、大豆・その他穀類が体に適していると言われています。

 バランスよく食事をしなさいということです。ちなみに濃縮還元のジュースは気休め程度であり、ビタミンも食物繊維も非常に少なく大半が糖質と水分です。これに糖分をたっぷり含んだ菓子パンなどを組み合わせると糖分の供給過剰になります。

 もし、コンビニで食事を買うなら、おにぎりと野菜サラダを選んだほうがいいですね。ほかの食品は添加物がものすごく多く、体に良くない。あるコンビニの店長が友人に「コンビニの弁当、カップめん、総菜パン」は食べるなと言ったそうです(笑)。
*油で揚げた麺類、冷凍食品は、なるべく食べないほうが良いのだそうです。
[PR]
by neo-diy | 2015-01-19 08:20 | 食品・料理の話 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy