誠意をもって対応したが

 いきなりの相談キャンセルや前提条件の変更、連絡途絶など3件消えていきそうです。また、相当な時間をかけてご提示した提案書・見積書の件、ご希望がかなり難しく、建具の改造や新設などで費用が想定よりも超過してしまいました。
 自分が納得できない提案は無理にしてもリスクがありますので、受注することを優先してコストを値引きしても本末転倒です。
*実際はそのような専門業者が多いので、不信感を持つ人がなかにはいます。

 私は懸念されたり、費用対効果の低い提案はしたくありませんので、商い上はへたくそかもしれませんが、専門家としての信念は曲げません。

 仮定の話ですが、昨日始まった現場や4月・5月の契約案件がなければ、防音職人の商いは崩壊していたかもしれません。それだけキャンセルというのは、自営業にとってはきついのです。ほかの業者に比べて諸経費を1/3程度しか計上していないので、見積りはかなり無駄なものを省き、自分たちの経費節約に努力しています。

 ですが、土曜日の予定をキャンセルされることは大変な迷惑です。多くの方々が土曜日の防音相談を希望されるので、やむなくお断りすることがあるからです。
 今回のキャンセルは、文面によると比較的廉価な工事をしてくれる他の専門業者が見つかったという理由のようです。この相談者は自己責任でお好きなようになされば良いでしょう。(私が構造上のリスクを説明する前にキャンセルされたのですから)
※It's not my business

 とにかく、私は自分の心に従って、自分の仕事をしました。結果として、へたくそな商いでしたが。
*専属施工チームは、がっかりすると思います。仕方ないです。

 急きょ他の方を繰り上げますが、うまく日程調整が、この段階で出来るかどうかはわかりません。ご予約順によって日程を組んでいるので、いきなりのキャンセルはやめてほしいと思います。
[PR]
by neo-diy | 2015-03-04 07:36 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧