自営業にとってウェブサイトとは

最終のウェブサイト改造が今月ほぼ完了する見込みです。いままで自分の考え方や作業の途中経過などを確認する意味で投稿し続けた別のブログがありますが、さきほど最終回の投稿を完了しました。
自営業のウェブサイト・ブログの私見

私は色々なブログを試験的に運営して、その中から主力で使うものを選別してきました。半分はウェブページそのものに慣れることを目的に使いました。
ブログごとに特徴があり、そのなかでも当ブログ(エキサイトブログ)は使いやすく、気に入っています。
写真をメインに使っているブログもあり、固定ページが作れる点も評価しています。
暮らしのサテライトページ

私の様な零細な自営業者は資金もほとんどないので、無料で使えるようなものを試すことが多いのですが、大切なのは使いやすくて長く継続できるものです。ネット上でいろいろ情報を探すだけでなく、最近は書籍や雑誌を探すようになりました。
*jimdo、wordpressなどのマニュアル的な書籍が増えてきたのもユーザーが増えているからでしょう。無料で使えるツールという点も支持されている理由です。

私は個人的には、カスタマイズできるブログであれば、ホームページとして代用することも十分可能だと思っています。ですから、FC2、アメーバブログなどユーザーの多いブログを継続して活用することは、業種によっては大変有効だと考えています。
それはユーザーの多いブログは、その時点で会員が見に来てくれるわけですから、これに検索でアクセスする人を加えれば相当な数です。

内容が面白い、有益な情報が多いなどの特徴があればアクセスは増えます。難しいホームページの構築に余りこだわらなくても、簡単に継続できるツールこそ、自営業には向いていると思います。
自営業である私の約12年間のブログ・ホームページの経験から言えることです。

[PR]
by neo-diy | 2015-05-17 10:50 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy