臨機応変に対応するしかない

直接お会いして見て、この人は大丈夫と思っても、連絡が途絶える人も居ますが、大半が信頼できそうな相談者は見積りさえ折り合えば動き出します。
先週末、2件ほどご予約の方が契約になりました。夏休み前は経営的にも苦しい時期ですので、本当に助かります。

専属職人チームは、親方の関係で急にリフォームの仕事が入り、それが完了したあと、上記の契約現場に入ります。
また、予算的に苦しいと思われたマンション案件は、先約の方が業界の事情や施工上の制約を理解していただき、施工対象を減らして限定することで調整に入ります。
別件のピアノ防音の件は、DIY+コンサルティングでの対応でご予約いただけるようです。

一方、木造ピアノ防音室の件は1つ連絡が途絶えました。私のほうからは確認はしないことにしました。他の方の作業でいっぱいの状況ですので、あえて「寝た子を起こす」ようなことはしないでおきます(笑)。

このように想定外の事態に一部なりそうですが、取引先の商いにも寄与する話ですので、私が頑張って対応できれば前に進むと思います。

7月の初旬の予約が1件急にキャンセルになり、空白となりましたので、防音相談の予約が入らなければ代休にする予定です。7/2~7/6(このうち7/5と7/6は定休)※3日間ほど代休を消化するつもりです。
ウェブサイトは、ようやくトップページを差し替え概成しました。
あとは、事例写真ページを追加すればすべて完了です!長かったです(笑)。
防音職人コンサルティングノート
自分がやれることは、やりました。

[PR]
by neo-diy | 2015-06-28 09:00 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧