ホームページの見た目の印象

やっと早朝に涼しくなってきたようです。昔の夏は朝方涼しく、昼ごろに急に暑くなり、夜だんだんと涼しくなるという気候でした。
*都市環境やライフスタイルの変化でヒートアイランドとなり、木々の緑の減少がさらに暑苦しい環境を生み出しているのでしょうか。
密集化は私の分野では、仕事を増やす方向につながるので、皮肉なものですが、私の嗜好とは逆行しています。

さて、最近、ウェブサイトが本職の依頼者に仕事(防音室)を依頼されたり、知人のアドバイスを想い出しながら、改めて考えてみました。
自営業にとってのホームページのデザインはどう考えるべきか。

ある知人は、ホームページの名称・タイトルが分かりやすくて、インパクトのあるものが覚えられやすく、口コミで拡げやすいと言います。
*その点、私の名づけた運営サイト「防音職人」はネーミングについては非常に良かったと言われました。覚えやすいので、URLを見失っても、検索ですぐに探すことができる。

別の知人2名はプロならではのコメントがありました。
トップページを開いた瞬間に、そのサイトのメインテーマとデザインがマッチする、コンテンツの扉(リンク)が分かりやすいことなどが重要と言います。
加えて、自営業は手作り感+専門性がバランスよく形成されていると、閲覧者に好印象を与え、読んでみようという気持ちにさせるということです。

口で言うのは簡単ですが、実際自分で作ろうとすると、なかなか難しく時間もかかります。その人のセンスにもよるので、行き詰ったら、やはりその道のプロの力を借りるため、ある程度の外注はやむを得ないのではないでしょうか。
商いのサイトですから、必要経費を惜しんでいてはビジネスチャンスを失うでしょう。

中身を充実させるのは当たり前のことですが、デザイン的な工夫も大事です。この点については、私の手作りサイトは、問題を抱えています。
時間ができたら、じっくり作り直したいと考えています。パーソナルサイトを構想中です。
え・・まだ作るの?と知人に言われそうですが、自己満足の世界ですから、終わりはないと思います(笑)。
063.gif これから、朝食とコーヒータイムです。(私だけは恩師からいただいたトルコのアップルティーを飲みます・・・)

[PR]
by neo-diy | 2015-08-22 07:07 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧