女性と男性は考え方が違うのか

これは私の相談者だけなのかもしれませんが。

男性の問合せに、ストレートに私の考えをぶつけて返信すると、2つのレスポンスに分かれます。
・同感なので、打合せをお願いしたいという返信。→約半分。
・連絡・返信なし。返礼もない。→約半分。

女性の問合せに同様に返信をすると。
・同感なので無料相談をお願いしたい。→約半分。
・想定していたことと違うが、ご意見を詳しく伺いたい。→約半分。
・連絡・返信なし。→男性に比べて少ない。

男性は、おそらく自分の目論み・考え方と違うと判断すると返信することも無駄と考えているのかもしれない。女性のほうが視野が広いと言えそうな気がする。
*しかし、男性のほうが無礼ではないか。挨拶ぐらいするべきだろう。

ただ、男性のほうが白黒がはっきりしているので、スケジュールの調整は楽であるという特徴があります。ダメな人は黙る。連絡してこないので見込みがないという判断。

女性は家族と相談して説得を試みるので、最初見込みがない案件でも、説得されて契約に進むこともあり、予測が難しい面もあります。女性には辛抱強く待つということも重要です。

男女の特性の違いがなんとなくあるようです。
一方、独身女性や共働きの女性は、決断が速いのは、自分で費用を出せるからでしょう。

総じて、私の返信が直球勝負が多いので、最近は問合せの半分くらいが、直接お会いするまでに消えていくことが多いです。
私の性格によるところが大きいので、知人などには、私は余り商いに向いていないと思われているようです(笑)。仕方ないですね。
*だから、職人の親方には、ウェブサイトを作って運営して自分で仕事を受注できるようにやったらどうかと先日言ったのですが、黙っていました。。

[PR]
by neo-diy | 2015-09-19 09:50 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy