元依頼者の忠告を考慮しました

和楽器のプロが有料コンサルティングの際に、ご自身は無料相談は安易な相談が多いので休止していますと言われました。この言葉を想い出し、有料相談と前向きな無料相談をもって、しばらく「無料相談」を休むことにしました。
*実は、昨年に続いて無料での提案などを求められた件があり、ご辞退しました。初回限定と明記しているのにルール違反です。
それに、私の提案をことごとく忘れているようで、最初からやり直しの相談は疲れます。
しかも、追加情報を欲しいと要望したのに出てこないんです。全くわかっていない。

それから、どうも建築業者であることを隠して無料相談や電話での情報提供を探っている人の問合せがありましたので、これも辞退しました。
*大半が男性です。

一方、昨年から引き続きご相談をお受けしている木造住宅の生活防音の件ですが、契約を前提に今週の土曜日に施工担当と一緒に現場を下見して、依頼者と打合せすることになりました。
また、近日中に提案書をご提示する件もありますので、今月から来月の上旬までは手一杯となりそうです。

私は取引先のように欲張ってなんでも仕事を受けるというスタイルではなく、相手の誠実さを重視して契約をさせていただくスタイルです。金額で優先順を決めることはしません。

最近の景気悪化(一部の大手を除く)は、改善のきざしが見えないので、余計に依頼者のご予算が小さくなる傾向にあります。その制約の中で、出来る限りのことを行うだけです。
それ以外には思いつかないです。

[PR]
by neo-diy | 2016-01-08 08:20 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧