ブログ機能と固定ページ

昨日の記事に関連して、知人から質問されたので、追加で書きます。明日からは考え込むような記事は投稿できないと思いますので。
*知人は私のブログをよく見ています。この記事も当然読むでしょう(笑)。

ブログだけで普通のホームページは必要ないのか?ブログやホームページに検索エンジンに対する優劣はあるのか?
ということですが、昨日の記事は、あくまで殆ど費用をかけないでやるには、何が考えられるかという初心者向けの私的な方法論です。

事業者であれば普通のホームページも作るべきであり、ブログだけで良いとは思いません。それは無料サービスは打ち切りになることもあり、有料サービスのような永続性はないと思うからです。
ただ、大手のメーカーは、生き残るでしょうから会員数の多いサービスは安心度は高いと思います。

検索エンジンに対する優劣ですが、wordpressを例にしますと、実際私の場合と知人の経験では、ひな形(テンプレート)によって優劣はあるようです。
それはブログも同様です。しかし、ブログは各社メーカー色々と工夫されており、投稿記事(インデックス)がカテゴリーごとに増えてストックされていくと、強くなります。
*継続的に更新されるウェブページは、グーグルの検索に早く反映される傾向があります。
*逆に放置すると弱くなるでしょう。

私が思うには、検索エンジン対策を気にせずに、ブログ機能と固定ページがミックスされたCMSタイプのウェブサイトが運営上も効果的ではないかと思います。
*例:ピアノ・音楽教室の防音
このブログは、通常のウェブサイトと同様に固定ページを増やせます。ピアノ教室のお知らせページなど自己紹介を固定ページに入れて、カテゴリーごとの記事を普通のブログと同様に投稿して行けば、キーワード検索でヒットします。

ちなみに、ブログの優劣はあるのか?ということですが、今まで何回も当ブログで書きました。
シーサーネットブログ、ライブドアブログ、FC2ブログ、ニフティブログは強いと思いますが、私は広告表示を消すことができるシーサーネットブログをお勧めしています。
*当エキサイトブログはテキスト広告であり、デザインを損なうことはないので、良いと思ってます。ひな形のセンスも良く、私は満足しています。
あとはデザインなど好みの問題ですね。

[PR]
by neo-diy | 2016-01-11 10:44 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy