人材のネットワークがあれば

PC不調が起きたり、ウェブサイトの更新時期になったり、確定申告や広告を外注したいと思う時に、打合せが可能な圏内に人材のネットワークがあればなにかと便利だろうと。
いつも2月、3月頃にそう思うんです。
しかも、ウェブサイトやブログ同士でつながっていれば、お互いに相談業務などを紹介しあえるので、メリットもあります。

信頼できる友人・知人の友人・知人は信頼できると誰かが言っていましたが、信頼できる人材のネットワークを構築できれば、自営業でも十分商いができます。
実際、私は担当現場で会社を辞めて独立しようとしていた現在の施工チームに仕事の声をかけました。それ以来、専属チームとしての契約を結び、そのチームが他の職人を連れてきます。

分野の異なる自営業間でも、「PC関連のサービス」「ウェブサイト制作・デザイン」「広告・印刷業」「商品の販売サイト」など関連性の深い分野もあります。
その見極めは、誠実で約束を守る人。得意な技術・ノウハウを持っていることがポイントです。

実は、私の業務の依頼者が、ある事情で会社を辞めることになったそうですが、この機会に自分の新しい分野・自営業の分野を開拓して前に進むという選択肢もあります。
会社は守ってくれいないので、自分の身は自分で守るしかないのです。信頼できそうな知人や友人には積極的に声をかけて相談されることを、お勧めします。
ウェブサイトは必ず役に立つツールですから、提携する際にも必要です。

今からでも自分のやれる業務内容は何か、特長は何かを書き出し、それを骨子にしてウェブサイトを作れば良いと思います。
自宅を持家として保有している人は、アトリエ・オフィスとして模様替えし、開業できます。ウェブサイトは店舗と同じであり、出張サービスの拠点になります。
音楽関係の人であれば、リフォームやDIYで教室の準備ができます。

春は別れと同時に再出発の季節です。自分のやる気さえあれば道を切り拓けるはずです。
自分の仕事や生活の糧は、自分で創るしかない。
人材のネットワークは、まず自分から作り始めるものです。私は微力ながらも、やる気のある人には協力しています。

[PR]
by neo-diy | 2016-02-14 08:47 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy