昨日はよい話を聞きました

昨日、雨の中、完了した現場のアフターチェックに行きました。自分の音響防音設計のほぼ想定通りの効果が出ていました。問題としては多少仕上げのクロスのつなぎ目が開いているところが数か所あったので、施工担当に指示して、補修材を依頼者に届けるように伝えました。
また、我々が施工していない部屋の外壁側にしみのような痕跡を見つけましたので、依頼者に強い雨のあと、しみが広がらないか注意するように伝えました。(バルコニー側の防水層の亀裂のリスクが考えられます)
今回の現場は、新築業者の不手際で色々な問題点や効果の違いなど貴重な話や体験をすることができました。我々の担当ではないのですが勉強になります。(建築全般的なはなしですが)

現場からの帰り道、近所の居酒屋で昼食をとりました。
お客さんがほとんどいないため、マスターと世間話をしましたが、彼は43の時に調理師学校に通い調理師になったそうです。なにごともやる気次第で、商いを始めることができるんだなあと感心してました。
自分も44歳の頃に会社を辞めて自営業の道を歩き始めたので、共感する部分が多かったです。
この店のマスターは、なかなか誠実で信頼できるので安心して利用できます。

ウェブサイト運営も、3月5日にまる13年になります。その当時はお金はなかったけど、時間はあったので夢中で作っていました。ネット上の仲間も多かったので楽しいこともありましたが、いまは当時の仲間はほとんど姿を消しました。
現在は逆に、ウェブサイトの活用方法やメリットを説明する立場になりました。

さて、工事中の現場、来週からの新しい現場、予約の案件など続きますが、来月になれば、ようやく代休が取れる見込みです。
自分の誕生月である2月は、今まで経験がないほど相談案件が続き、どうなることかと思いましたが、消えていく人も出てきて、結局例年並みの受注に落ち着きそうです。
去る者は追わず、です。

[PR]
by neo-diy | 2016-02-21 10:42 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy