ブログと投稿記事・編集画面

昨日から今まで使ってきたブログひな形の修正や記事投稿をしながら更新していましたが、いつの間にか、新しい編集画面に更新され使い勝手が悪くなったブログがありました。
*ライブドアブログは使いにくくなり、さきほど投稿中に下書きが消えてしまい、30分ほどかけて作った記事が無駄になりました。もう放置することにしました。

これにくらべて、当エキサイトブログ、ジュゲムブログ、シーサーネットブログのほか
wordpress.comブログは使いやすく、ハイパーリンクなどを貼り付けたり、画像を挿入する編集がやりやすくて良いです。
メーカーはもっとユーザーの使いやすさを考えて更新したほうが良いと思います。使いにくくなるぐらいなら、古いままのほうがマシです。

いまやブログそのものが通常のウェブサイトとして活用されているわけですから、下書きが消えたり、リンクを貼り付けたり、改行などの編集がやりにくいブログは時代遅れです。
ブログは速やかに投稿、編集できるのが当たり前であり、これに便利なツールを付加していくのが普通の考え方でしょう。

さきほど消えてしまった記事は重要なテーマでしたので、他のブログ又は本体サイトに入れようと思います。
構想中の特設ページのネタでしたが、自分の考えをまとめるために先行して書き始めたものです。
メモ:石膏ボード、mass(マス)に依存した防音施工、グラスウールは吸音性能が低い、分厚いだけの設計仕様は時代遅れ、無駄な空間などがキーワードでした。技術革新をテーマにした防音室の仕様に言及する予定です。この件は、別の記事でご紹介する予定。

ちなみに、知人建築士はブログでさえ、最初は怖がって触ろうとはしませんでしたが、やってみたら案外簡単なので、いまは積極的に更新しているようです。

[PR]
by neo-diy | 2016-03-06 10:32 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧