自分がやれることはやった

仕事に関しては、依頼された件については完了しました。あとはご返事や連絡を待つだけです。

今日から休みを取りますが、30日だけは相談予約が入ったので、国立駅南口のいつもの打合せ場所へ行きます。
既定の計画については作業が終わっているので、ウェブサイトも含めて、いまのところ目新しいことはないです。
ただし、ウェブサイトのチェックやブログの更新は継続します。また、休眠中の古いホームページの更新は構想を検討中です。

何かを構想するには材料が必要ですので、ネット検索、書籍・文献、建物見学などネタ探しをします。趣味と仕事を兼ねて、ランダムに探します。
連休中に、きっと何かが見つかるでしょう。どんな些細なものでも、ヒントになればそれでいいです。人様のウェブページを眺めるだけでも参考になります。

残念ながら、いくつかの案件は見送りになったので、再度仕切り直しになります。連休中は気分を変えて、情報などを集めます。
小遣いもほとんどないので、余りお金のかからないところへ出かけたり、DVDや読書を楽しみたいと思います。

心残りは、業者の看板だけを信じている人を説得できなかった件、いきなり約束を破った人が出たことです。なんだか年々、日本人の民度が低下しているようで気になります。
はっきり言って、事業を始めた草創期の頃のほうが約束を守る人が多かった気がします。

私自身は開業当初と比べて、やり方そのものは変わっていない。変わったのは経験値が増えたことです。そのため、相談者に会った時点で、この人は約束を守らない気がすると、予測ができてしまう、立ち振る舞い言動を見ると、その人の底が見えるようになってきた気がします。

それから、約束を忘れて目先の利益に憑りつかれた一部の取引先が月末前に請求書を送ってきました。やっぱり変わらない人は変わらない。
焦る気持ちはわかるが、このようなやり方は相談者や取引先に足元を見られます。

筋を通し、ぶれない商いを継続しないと、不景気や競合業者に飲み込まれてしまうと思います。人の意見に耳を貸さない人は何も変わらない。事態は改善しないと思います。

私は、これはいいな、と思ったことはすぐに採り入れます。自分ができなければ外注として依頼します。人の力を借りることは恥ではなく、貴重な意見・アドバイスを見逃すことが恥であると考えています。私は頑固ですが、若い人の意見も積極的に聞きます。
拙いウェブサイトやPC活用も、知人に教えてもらいながら、なんとかここまで商いをやって来れました。助けてくれた知人・依頼者などのご繁盛をお祈りします。

これからも自分の出来ることは努力し、コツコツと継続します。
10連休はなりませんでしたが、飛び石含めて10日間の休日を有効に使いたいと思います。

[PR]
by neo-diy | 2016-04-28 08:30 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧