ネットスーパーから消えた商品

ネットスーパーは地方でも東京都心部でも人気です。実店舗の売り上げが低下する一方でネットスーパーの売り上げが伸びている業者に西友があります。
*地元には3店舗あり、そのうち実店舗の売り上げが多い国立駅前店はネット販売をやっていなく、西国立店がネット販売に力を入れています。

品ぞろえも国立店はやや高めの商品を入れて店頭販売しています。売れ筋が国立駅前と西国立駅周辺では違うようです。

西国立店のネット販売から廉価製品がいくつか消えました。店頭に行くと、ちゃんと販売されていましたので、意図的にネット販売から削除したと考えられます。
この廉価製品は注文が多く品切れになることもありましたが、人気商品を利益が少ないからとネットメニューから削除すれば、利用者の利用頻度が減ると思います。
得策とは言えないと思います。

たとえば、私が扱っている業界最安値の「吸音ウール」「制振フェルト」をウェブサイトから取扱い中止にすれば、DIY用の防音材注文は激減すると思います。

ユーザーは価格には敏感です。目先の利益だけで引込めると、かえって売り上げは低下すると思います。ユーザーの立場になって考えれば分かることです。
*だから私はどんなに利益が少なくても廉価製品が生産される限り、取り扱います。

[PR]
by neo-diy | 2016-05-26 07:57 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy