協力関係の再構築

先日、協力関係を約束した施工チームですが、まったく動きません。こちらが使用することを想定している建具の概算の答えをまだ送ってきません。
*たぶん、いまのところ忙しいから後回しにしているんだと思いますが。

取引先の一社も目の前の仕事があるので、相変わらず何も手ごたえがない。費用を負担することも考えていない。先を見通して行動しなければ新しい需要は掘り起こせない。

ほんとうに事業パートナーを作るのは難しいです。価値観や温度差がもともと大きいので難しいとは思っていましたが。

今日の午後に打ち合わせする取引先の社長は先日の記事にも書きましたように、売り上げが伸びているので、私の提案にはすぐに動きます。
打合せでは、まずブログの活用を提案する予定です。やれることから一つずつ実行することが大事だと思います。

取引先や提携先は、景気が悪いと嘆くばかりですが、それだけでは何も進まない。自分の仕事は自分で作る努力をしないと道は拓けないし、何も生まれない。

とにかく私の提案に賛同する業者と協力関係を強めることにしました。

費用を負担できないのならば、自分で勉強して自力でウェブサイトを更新するとか努力をしないと、そのうちだれも相手にしなくなると思います。年齢は基本的に関係ない。自分ができなければ協力先に外注すればいいだけの話。実行力が問題です。

私のウェブ展開は早い。すぐに実行に移す準備をします。基本はネットワークづくりです。ウェブサイトやブログがないと、相談者に紹介することができない。名刺営業なんか、一般ユーザーには何の意味もない。もういまはウェブサイトの中身で事業者の特長を判断する時代です。

昨日、新しい現場のチェックをしてきましたが、依頼者が言うには自分のウェブサイトやSNSで今回の防音室や教室の件を投稿したら、アクセスが大分増えたそうです。
そうなんですよ、情報は発信しないと意味がないんです。とくに詳しい実例の報告は、誰もが見たいんだと思います。

そういう情報を提供するウェブサイトとネットワークを作ることが最も有効な営業です。
上記の依頼者は音楽教室も新規に運営されるようです。やはり前向きな人は行動が早いです。

[PR]
by neo-diy | 2016-06-17 08:09 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧