リピーターを優先して日程を調整

昨日までに、仕事の件、いくつか動きがありました。
リピーターによる3回目のご依頼と、キャンセル・保留の件です。除外する件はしばらく放置します。

3回目のご依頼を前提に連絡されたかたは、今まで2回ほど天井と壁の防音工事を行っており、十分効果が出たので、今回も同様な工事をお願いしたいということでした。
*もちろん、これから見積りをするので、まだ調整段階ですが、3回目のご依頼ですから最優先案件となります。今回は別の部屋を検討しておられるようです。

たしか、この件は、以前も暑い時期に依頼されたと思いますが、蒸し暑い寝苦しい時期に生活騒音に悩まされるというのは、勤め人にとってはかなりつらいものです。
この依頼者は、ウェブサイトの重要性を強調しておられ、実例を公開することが信頼につながると言われていました。

ということで、無料相談は早々に休止して、提案書作成に着手しなければなりません。マンションなので、半月前までに申請書類と施工図・仕様書などを提出することになります。
盆休みまでに完了させる場合は、今週中に提案書を送付し、現場確認のあと工事申請ということになります。
3回目なので私の経費は省いて、専属チームに直接契約してもらい、私は防音設計と監修という役割になりそうです。
*この現場、難易度としては高い方です。準備に時間がかかります。

依頼者は、施工費用を段階的に準備して用意するタイプで、非常に慎重な人です。
今回の件、契約になれば延3年間(通算)かけて取り組む現場になります。

[PR]
by neo-diy | 2016-07-04 08:04 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧