私の商いはブログが基本

昨日、島原市内(長崎)の建築事務所から木造共同住宅(社員寮)の生活防音のコンサルティングを依頼されました。
*新築現場です。まだ計画段階です。

ネットで私のブログ記事を読んで、本体サイトのコンテンツ、実績を見て判断されたようです。偶然、会社勤め時代の同僚の出身地でした。しかも、元同僚の同級生が経営している店の知人でした。(正確には建築事務所の先代の知人)
猪原金物店(島原市)

ネットの世界は、こういうことがよくあります。私の防音室の関係では偶然、同郷のプロのピアニストが上京されて私に会いに来ましたが、同郷と知って驚かれました。

ブログは、複数のテーマについて個別の案件などの記事を投稿するわけですから、それだけ検索でヒットするキーワードも多様性があります。
私のような零細事業者には、ブログで情報を発信することが商いの基本です。

ブログで情報を発信することが相談者へのメッセージになり、具体的な案件にマッチする部分があれば、問合せを受けることも増えてきます。

通常のウェブサイトでは、こまめに更新することは大変なのですが、ブログは記事を投稿するだけですから、これほど便利なツールはないと思います。

[PR]
by neo-diy | 2016-07-27 07:41 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy