知識がないと手作りサイトは無理

昨日、知人建築士からの相談(打合せ)で本人からの質問に答えることで、だいたい既存サイトの改造の方向は納得したようだった。
*作ってくれた私の知人に更新の仕方をサポートしてもらいながら、自分で更新する努力をするということ。(もちろん、謝礼は不可欠と伝えた)

ただし、私が手作りで構築したコンテンツは、どうやって説明しても、本人は理解できないことが分かった。とりあえず、これは保留。

静的なひな形を、自分でアレンジするには、基本的なHTMLの知識が必要であり、CSSの作り方とその意味を理解する必要がある。
知人建築士がそれを習得するには、かなり時間もお金もかかる。

全般的に自分の事しか見えていない人なので、好きなようにやればいいと思う。私も今まで何回も説明したけど、私の手には負えない。
建築の事が無知な人には厳しいことも言う割には、ウェブサイトの事、理解する努力が少ない。

とにかく、急にサイト改造を言い出した理由は、お得意さんの減少、相談業務の激減ということで、もうサイトを改造するしか道はないと考えたようだ。これは正しい判断だと思う。

自分でやってみれば、私の苦労も少しは理解できると思う。063.gif

[PR]
by neo-diy | 2016-10-08 08:11 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧