誇大広告や無断引用(住宅など)

iemoに限らず、コンテンツの無断引用や不適切な表現は、多くの業者のウェブサイトでみられる。彼らは組織的にコンテンツを構築していき、検索エンジン対策を進めて行く。

中身が希薄なのに、主要なキーワード検索で上位を占める。私のサイトも無断引用された、しかもまるで関連業者かのような紛らわしいリンクを張られた。
実に巧妙で悪質だ。このホームページはプロ野球チームのオーナーである企業のグループが運営している。
*現在、各コンテンツは非表示の設定になっているので、見れない。

また、他の企業では他社のコンテンツを流用しており、誇大広告的な表現も含めて問題が多い。

閲覧者がじっくりコンテンツを読み込めば、信頼性が高いかどうかは分かるが、焦って情報にアクセスしている人や相談を要望している人は、藁をも掴んでしまう。これが業者側の狙いである。

私のように検索エンジン対策は、有益な情報を継続して発信することだと考えている業者には、非常に苦々しい状況である。

誇大広告だらけの防音材通販サイトと合わせて、業界そのものの信頼性を低下させている。

先週の相談者にも言われたが、本当に希望するコンテンツや専門業者が埋没してしまうので、探すのが本当に難しくなっている。

[PR]
by neo-diy | 2016-12-05 08:58 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧