手間を省くため支払いを前倒しで完了

自分の右足の治療や確定申告などの準備のため、未入金の現場を含めて全部支払いを昨日済ませました。
*あとは私の保険税2か月分のみ。

私のような収入が少ない個人事業者でも税負担は結構高く、確定申告での必要経費を落としてしまうと自分の損失になります。
細かい経費分類や按分の仕方は、税務署に確認したうえで、経理に詳しい依頼者に教えていただいたり、元依頼者のブログの記事(確定申告関連)などを参考にさせていただきました。
*仕事の依頼者は私と同様、個人事業主が多いです。

支払い関係を急いだのは、月末に回しても面倒だし、銀行に保留しても金利は付かない。それなら取引先や施工チームの士気を上げるために先払いしたほうがいいと判断しました。
1回ですませば何回も金融機関に、痛い足を気にしながら行く必要もない。

お客さんでも支払いをギリギリまで後ろにずらす人もいれば、納品完了直後や先に直ぐに振り込んでくれる人もいます。先月がそうでした。
私は支払いを直ぐに済ませるタイプです。

ですが、今月は運転資金がなくなり、預金を一部崩してしまいました。クレジットも今月は使いません。
これからは全て現金で買い物です。
なければ我慢する生活です。毎年1月と2月は納税、住宅ローンの支払いで苦しく、節約の毎日です。
確定申告・所得税が完了するまでは我慢です。
---------------
忘備録・暮らしの雑記

[PR]
by neo-diy | 2017-01-11 07:58 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧