重要な打合せと現場確認が続く

先週からとても重要な案件の打ち合せが続いています。今日も契約に向けての最終打ち合わせの件があります。
来週は完了した現場の音響チェックに行き、写真を撮影させていただく予定です。

すでに依頼者には防音室の写真撮影とウェブサイト掲載については許可を得ています。
このかたに手渡す予定だったギフトは、私の手配が遅くなり間に合わないので、後日宅配便で梱包して贈る予定です。

この現場の依頼者は私の提案を当初から支持していただき、指名していただきました。他の専門業者の提案は眼中になかったようです。
それは金額を抑えたことと、構造が薄くて木造住宅に負担がかからない提案だったからです。
効果は非常に満足されており、あとは私の耳で最終確認するだけです。

昨日の相談者は有料相談だったのですが、話の内容が私への契約業務を前提として見積りを依頼されたため、相談料は今回に限り頂戴しないことにしました。
新築業者も自社でできることは協力しますということだったので、この件は前向きに速やかに検討することになりました。
*新築予定地が私の地元に近いので現場チェックも余り経費がかからないため、私の諸経費は削れる見込みです。(また商いとは乖離したような考えですが、私は依頼者の誠実な態度が気に入りました)

実は新築の音楽防音室の件は、地元では初めてになります。いままで地元からの依頼は生活防音が主であり、予算的にも厳しいものが多かったのですが、今回の件は予算に収まりそうな見込みです。

さて、本日の打ち合せは契約に向けての打ち合せですので、じっくりと確認し合うことになると思います。計画図作成も間に合ったので、たぶん大丈夫でしょう。

余談ですが、先日の生活防音の相談者から聞いたのですが、騒音調査を複数の業者に打診したところ、その中に私の取引先が含まれていたのですが却下されたそうです?
*その取引先に提示された金額が少なすぎて、相談者が逆に不安になったようです!

やはり適正価格というものがありますので、私も出来ないことはできないとお断りすることもあります。

[PR]
by neo-diy | 2017-02-18 08:14 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧