今年も出てきた自己中的な人

今年も、出てきましたね。メールでの返信を無視する人。無料相談は無理と伝えると連絡が途絶える人。

私が無料相談とボランティアだけで飯が食えるとでも思ってるんですかね。私も応対の悪い人には初回限定の無料相談すらしたくないんですよ。本当は。

ただ、会ってみないと人物像は見えないこともあるので、ある程度の件数は受けるように努力はしています。言えることはメールの文面や電話での内容がちゃんとしている人は、やはり実際に会ってみても、想像通りということが大半です。

約束やルールを守らない人は相談者だけに限らず、仕事の取引先にもいました。そういう業者は淘汰されていきます。
誰も相手にしなくなるというか、近づいてくるのはノウハウそのものを狙う別の業者だけです。
私の取引先のある業者が、問題業者に、わずかな費用をもって重要な製品情報を渡したというのです。
そのとたん、付き合いがなくなったということです。要はノウハウを入手したら、おまえなんかには用はないと言われたも同然です。

私から見れば「birds of a feather flock together」です。似た者同士なのです。約束を守らない、人を騙すような者は、いずれ誰かに騙されます。

相談者であれば、親切に対応した業者を裏切れば、別の業者に騙されることもあるでしょう。そのときは誰も助けてはくれません。

今回の話、若い人だけではなく、年配の人も少なくないのです。今の若い者はと批判する年配者も、私の分野では問題が多く、人の事言えないだろうと思います。

私も大分、取引先を見直し状況は改善されてきました。無料相談も無駄になる件数は減ってきました。それは自分の経験を生かしてリスクを回避するように努力しているからです。

ただ、現時点では昨年よりは信頼できる案件の確率が高くなったと思います。ですが、ダメな人はやはりどうしようもない。限界があります。
割り切って仕分けるしかないのでしょう。

さて、今日から挽回します。今日から来週の27日までが重要な場面の連続となりそうです。

[PR]
by neo-diy | 2017-02-21 07:28 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy