ほっとしたような残念なような

先週は契約が確定した件、大きく前進した予約の件があった一方、返信しても無反応な相談案件があり、複雑な気分だった。

体調は良いわけではないので、デスクワークも抑えたいという気持ちがあります。オーバーワークになれば右足・坐骨神経が悪化するリスクがあります。
仕事が一つ減ったのは、ほっとするような頭にくるような気分です(笑)。
返信に対する反応が鈍い人が出てくるのは今回だけではなく、昨年も同様でした。知人にも居ます。

レスポンスが早い人は、それだけ真剣であり、緊急性があることの証です。もちろん多忙で返信が遅れることはあります。
私としては先に手を挙げてくれた人を優先するしかない。

昨日の着信分のメールを見たら、非常に難しい案件なのに「ご教示ください」と一言だけあった。便利な言葉だが、これほど無責任な言葉もないだろうと思います。
ただで答えを渡せば情報がひとり歩きするだけではなく、私の本業そのものの前提が壊れます。

対応できないことは、きっぱりと断りたいと思いますね。相手の本業やウェブサイトを読まないで、自分の希望だけを要求する人は人様の苦労が、あまり理解できないのだろうと思います。
世の中そんなに甘くない。残念な人です。

お待たせしていた契約案件の残り作業を早急に仕上げたいと思います。

[PR]
by neo-diy | 2017-03-06 07:28 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧