ウェブサイトの効果は出ている

先月からのウェブサイトの更新やコンテンツ追加でアクセスが少しずつ増え、国立での相談予約も少しずつ埋まってきました。
連休前で皆さん忙しいようで平日の予約はなく全部土曜日のご希望です。

あとは連休の谷間にご要望があれば、お受けする予定です。今月は土日以外は室内でデスクワークをすることになります。(今月の現場が動かないからですが)

ですが、ウェブサイトの感触は悪くないので、そのうち来月向けの相談予約も出てくるかもしれません。

ウェブサイトの価値観は人によって異なるのは当たり前ですが、せっかく作ったものを放置するのは、本当にもったいないと思います。
*ある知人は、ついに自分のホームページとブログを放り投げました(4か月以上更新していない)。

自営業者が自分のホームページやブログの更新を止める理由は、ウェブサイト経由の案件が途切れ、効果がないと思って停止するのが一番多いようです。
ある知人は、こんな理由がありました。「自分が担当した仕事を想い出せない。古いデータを整理するのが面倒。」という驚くべき理由です。頭の劣化です。

これは人によって向き不向きがあるのですが、まめに更新をやらなくなると余計に使い方を忘れたり、文章力が低下します。速やかに文章を構築する力が衰えるのです。

私の場合はブログを更新しているので、文章を打ち込むスピードは速くなりました。下書きを見るのではなく、頭の中でネタを思い浮かべ一気に作ります。
そのあと、参照リンクを付けながら修正して完成させます。

私の場合は、文章構築スピードが速くなったのは、ウェブサイトの効果だと思います。
*私は山口百恵世代です。178.png
-----------------
忘備録・暮らしの雑記

[PR]
by neo-diy | 2017-04-11 07:38 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy