人との付き合い・協調は運ですね

同じ分野が好きだからと言って価値観が同じになることはない。当たり前のことですが、先週それを身を以て経験しました。

ただ参考になったのは、私のコンサルティング・設計が安すぎるというのが、建築業者の感想でした。
それは十分理解しているが、この不景気に一般個人から頂戴する経費を普通に計上することに躊躇していたということです。自分の性格からそうなるんですけど。

自分の美学というか、相手が誠実だと余計に経費を抑えてしまう。

やはりウェブサイトだけで受注している私は彼らから見ると特殊なんだと思いました。
価値観を共有できるような人物ではなかったということ。

一方、打合せ場所に選んだお店で出会った地元町会の年配者とは思ったよりも気が合い、良かったと思います。この人が建築関係なら話が通じたと思います。年の割には思考が柔軟なため、人の話をよく理解してお聞きになる。頭の回転も速い。

でも、先週は参考になることがあり、自分の道は間違っていない、足りないのは自分の営業力であると再確認しました。

それにしても、国立で打合せ場所にしていた店が約30年の営業に幕を下ろし閉店することになったのが、いちばん痛い。建物の老朽化や駅舎の建て替えで、たぶん所有者が建て替えを決断したんだと思います。
自宅の仕事場にはエアコンが構造的につけにくいので、片付けてウィンドファンを置こうと思っています。(※構造体にぶら下げると共振して騒音源になることがあり、私が問題を起こしては面目丸つぶれです・・・音響・防音設計が専門ですから)
---------------
忘備録・暮らしの雑記

[PR]
by neo-diy | 2017-05-21 08:22 | 仕事の回想・自分史 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy