居酒屋をなめるな

昨日、先週知人の居酒屋(羽衣町2丁目)で打ち合わせをした相談者から正式なご予約をいただきまして、契約に向けて打合せをすることになりました。
*新規に相談場所を知人の店に移してから初めてのご予約です。というか、まだ1か月も経過していないので上出来ではないでしょうか。

ただ、頭に来たのですが、施主の物件を担当する新築会社の営業(若僧)が、施主と居酒屋で打ち合わせたと聞いた際に、電話口で少し笑ったので、怒鳴ってやろうと思ったが、施主のために我慢して流した。
*知人も聞いたら怒るだろうと思います。元ボクサーで実直な熱血漢だけど、結構若い奴には優しい。こういう人が懸命に商いをしている店を馬鹿にすることは許されない。この店に出入りしている若い人は礼儀正しい。上記の馬鹿営業マンとは大分違う。

ただ救われたのは、施主が代わりに謝っていただいたので、知人も我慢してくれると思います。
施主は、この居酒屋の料理を気に入ってくれましたので、次回の打合せも、ここでお願いしますと言ってくれました。施主は無礼な営業の事をかなり怒っていまして、場合によっては防音室の工事は私のほうにお願いしたいと言われました。
*日程とご予算が折り合えばの話ですが。

上記の新築会社には仕事を依頼しないように知人や親せきには伝えます。スタッフの教育も満足にできない建築会社は必要ない。
*ほかにも色々と問題があるので、依頼者との打合せの際にアドバイスすることにしました。

ちなみに、知人の居酒屋にはプロボクサー関係者や、衣類などのメーカー、建築会社などの勤め人や経営者が来ますので、私が口コミで、この新築業者のことを伝えたら、この業者は仕事が減ると思います。
依頼者から新築業者の名前を聞き忘れたので、あとで考えます。182.png

能のない馬鹿に限って、ペラペラと余計なことばかりしゃべります。若僧は会社の看板がなければ誰も相手にしないことをわからないんですね。

自営業者は全て自分の力でやり繰りして商いをするわけですから、自分自身が看板そのものです。
----------------
忘備録・雑記

[PR]
by neo-diy | 2017-06-16 08:18 | 居酒屋での忘備録 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy