テレビ端子の交換とインターネット

先日のマンション管理組合の総会でケーブルテレビ導入とTV共用設備交換が議決され、我が家もTV端子と共用部の設備交換の工事があります。

多数決で決めたことなので仕方ないのですが、うちはテレビを見ないので、TV端子の前には家具などを据え置きしていたので、数日前から移動させるのが大変でした。
*午前中は残りの家具を移動させて掃除をすれば準備完了です。
*午後から交換工事です。

我が家は、静かに読書したり、ネットでニュースを見るので、テレビは見ません。それにインターネットTVや動画コンテンツもあるので不自由しません。

観たい番組は有料チャンネルまたはDVDを利用します。
むしろ、ネットTVのチャンネルが増えたほうが助かります。テレビを見ていると、あまり頭を使いませんので、ニュースは文字で読んだほうが記憶に残るし、必要に応じて記事をプリントできるので、そのほうが便利です。

10年くらい前に仕事を依頼された人は、テレビそのものを家に置いていませんでした。やはりニュースはネットとラジオでした。
*新聞を読む時間がないので新聞もとっていないと言われました。
ほとんど我が家と同じです。

逆に知人建築士は、音や画像がないとさびしいのでテレビを一日中つけっぱなしらしいです。
私の場合は、「音」と言えば、CD音楽を流すだけです。
*PCに音楽を入れて流すこともあります。

PCと音楽オーディオ機器があれば、それで満足です。それにテレビを観ながら仕事は出来ません。

[PR]
by neo-diy | 2017-10-14 07:35 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧