2014年 11月 20日 ( 1 )

電話での問合せ・タレコミで再認識

昨日から今朝にかけて、複数の問合せが遠方からありました。
それは大手の防音専門業者の防音室や工事の件です。失敗したり、良くない評判を知人から聞き、有名企業でもあてにならないという愚痴とご質問でした。
*お一人はすでに莫大な費用をかけて防音室を専門業者に施工され、大失敗したようですが。

共通点は、分厚い遮音材を重ねたり、吸音率の低い素材を吸音層に使うなど、概ね遮音材にシフトした施工です。
問合せをされたかたは、費用対効果が最悪と言われました。

遮音パネルを重ねるだけの設計は、防音設計とは言わないだけでなく、欠陥設計と言ったほうが良いでしょうか。
こんなお寒い業界の状況ですから、木造の防音室をコンパクトに作る技術などないのでしょう。

もう私の特設ページのテーマは決まりですね。「薄くて費用対効果の高い防音構造・施工」それも木造防音室とマンションのDIY対策にしぼったほうがよさそうです。

それにしても、最近は電話などで情報を探ったり、愚痴をこぼす人が多く、もうそれは自分の情報収集不足も要因としてありますね。看板の大きさだけで専門業者を判断した結果です。

とにかく、私にとっては参考になる情報・タレコミでしたので、自分のウェブサイトに活かしたいと思います。
防音相談のキャンセルがありましたので、22日から25日まで4連休にする予定です。

[PR]
by neo-diy | 2014-11-20 10:18 | ウェブページ | Comments(2)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧