2017年 03月 09日 ( 1 )

最近、仕事で担当した防音室や住宅の生活防音のネタである投稿記事が面白い、非常に参考になると言ってくれる相談者が増えました。

これは、たぶんキーワード検索すると上のほうに私のブログが出てくるので、そこから遡って記事を読んでくれる人が増えたのだと思います。

私は特定のメーカーや取引先の宣伝をしませんし、事業的なつながりやしがらみが殆どないので、オフレコ的な話題も数多く掲載しています。
相談者には、それは他の業者では目にすることもなく、珍しい話題に感じるのでしょう。

今日から始まる断続的な防音相談(場所:国立駅南口直近)は、ブログからアクセスして私の本体サイトにたどり着いた人たちです。
10日から始まる現場の契約者もその一人です。

しかしながら、本体サイトが最近、自分で想定した重要なキーワードで出てこなくなりました。一般の人が普通に検索するキーワードではなく専門的な単語で出てきます。

自分の商いと専属の職人チームの仕事を考えると、一般の人がアクセスするようなページがないと営業効果は弱いということになります。
今のところ、その弱点をブログが補完しているのですが、それもいつまで続くかは分かりません。

理想は普通のウェブサイトとブログが両輪となって回っていくことです。

[PR]
by neo-diy | 2017-03-09 07:44 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy