2017年 03月 16日 ( 1 )

先週より休日返上で検討していた木造防音室の件ですが、ご予算を大分超過してしまい、非常に厳しい状況になりました。

この件は数年前にコンサルティング・防音設計などをご依頼いただいたかたから、ご紹介を受けましたので、私も無理して検討作業をしていました。
一応、電話とメールで見積合計金額の速報をお知らせしたところです。

外注扱いの特注二重サッシュの金額が出ていませんが、かなりの高額が予想されるため、私のほうの作業を保留させていただきました。
午後からは相談打合せがありますし、来週は別件の契約に向けて打合せがあります。

私のほうの施工チームの現場仕事が4月から途切れるので、お受けしたかったのですが、可能性は低いでしょう。夜の12時頃まで楽器を演奏することと、築年数の関係で壁・床下などの老朽補修など費用がかさむ要因があり、これ以上金額を下げられない理由があります。

あとは相談者のご希望金額に近づけるため、多少音響を犠牲にして総額を下げることができるかどうかです。
木造防音室は一生の買い物ですから、私のほうも無理してレベルダウンすることが難しいのです。

無料相談で延べ4日間検討に要したので、見込みがなければこの時点で辞退したいと考えています。
相当頭を使い、寝不足と疲れで脱力感があります(笑)。

[PR]
by neo-diy | 2017-03-16 10:46 | 住まいの防音 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy