2017年 04月 08日 ( 1 )

ある野党の幹部が「ネット社会の報道などを批判するコメント」をしたが、これはネット社会が悪いのではなく、情報を発信するウェブサイト(運営する報道機関・業者や個人ユーザー)の質の問題だと思います。

たとえば、DeNAが運営していたiemoという情報サイトですが、人様のコンテンツを流用したり、他の専門業者のオフィシャルサイトを無断リンクし、中身のないコンテンツを多量にアップして、検索エンジンおよびユーザーを欺いたことが有名になりました。
*発リンクによるSEOやコンテンツのイメージアップを画策するなど実に巧妙でした。

私の業界でも、いまだに誇大広告を発信し続ける通販サイトなどが林立し、信ぴょう性はないが、イメージ戦略による売り上げアップを目的にしています。

ユーザーレビューのサクラも多く、よく読むと「○○製品を使ってみてよかったです。きっと効果は出ていると思います。」というようなコメントを並べていますが、すべて匿名であり、実際の効果を報告したものは非常に少ないです。
偽装工作の一種のようなものですが、実際に体験されたユーザーのご報告は非常にリアリティがあり、読めば分かります。

私の担当した現場の依頼者のコメントを下記に例示します。読めば真面目にご報告されているのが感じられると思います。
天井防音(マンション:ページの後半に依頼者のコメントあり)
防音依頼者の声
マンションGL防音
ピアノ防音室の依頼者(写真は依頼者提供)
など、どれも自分の言葉で語っておられるので、読めばご本人が書かれたのが分かると思います。
それに私がうそを書けば私の信用がなくなります。

[PR]
by neo-diy | 2017-04-08 08:13 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy