カテゴリ:ウェブページ( 235 )

同業者に比べて大きなハンデを背負いながら

私の業界は通常は提携業者と協業して受注するスタイルですが、私の場合は取引先の中でも特殊であり、提携先建築士も苦笑いの状況です。

私には業務を受注する提携先がないんですよ。10年前はあるリフォーム業者の一担当者が考慮してくれて個人的に連絡を入れてくれました。
その彼も、リフォーム会社(古巣)をいきなりリストラされて、現在はリフォーム会社を自分の提携先と一緒に立ち上げて独立しました。(店舗系リフォームなので私と一緒に仕事をすることは基本的にない)

先日の提携先建築士が手術で離脱し、いつのまにか私の周りから協力者がいなくなり、現在は専属職人と数社の建材会社のみです。
彼らは私から仕事をもらう状況なので、仕事を紹介されることはないです。

現在、同業者で受注に関して提携先が居ないのは、私の知る限りでは私だけのようです。特殊な業界なので、通常は提携先の建築会社や商社などから紹介された現場を担当するのですが、私の場合は個人の依頼者から直接契約してお受けするというスタイルです。

バブルのころは、こういうスタイルも珍しくはなかったのですが、現在のような建築業界の力関係や宣伝力の状況から見て、零細企業が元請で現場を担当することは非常に少なくなりました。
小さな仕事も大手業者が根こそぎ持っていくようになり、うちの職人たちでは仕事が取れないのです。

私は家庭・親族の事情があり、雑用が非常に多く、経費もあまりないため、外注や営業活動は基本的にウェブサイトしかありません。打合せも近所で行います。
これで14年間自営業をしていたのですから、奇跡的です。だけど体力低下で、業務量をしぼることになり、案件の取捨選択に悩むこととなりました。
*うちの職人は1件の現場の下見日程さえ、押さえるのに時間がかかり、とても複数の案件を同時に処理するのは無理です。頭の構造的に呑気なので、無理して任せても全滅するだけです。

おじいちゃんみたいな感覚なので、職人仕事は丁寧ですが、営業活動は不向きです。PCが使えないし、ようやく私の雛形を流用して見積書が作れる段階になったばかりです。
メールで連絡しても電話でダメ押ししないと危ないという始末で、相方に言われると気を悪くするなど面倒です(笑)。私より一回り若いんですけどね(-_-)
こんな状況で、やっとここまで来ました。

ですが、努力しなければ余計に苦戦します。先日の相談者が私の現状を驚いていました。そこで本でも出版して有名になったらどうですかと言われたのです(笑)。

余談ですが、昨夜予約の返信が来まして、提案書が修正になり、また頭を悩ますことになりそうです。
まだ契約には到達できません。依頼者も個人差が大きいので仕方ないです。
それでも工期の長いほうの案件は、概ね了解をいただいたので、1件は必ず契約になると思います。
---------------------------
暮らしの雑記(ぼやき+ウェブの事など)

[PR]
by neo-diy | 2017-11-24 07:51 | ウェブページ | Comments(0)

予想外の事態でデザイン素材は自作になりました

インデックスページのアイキャッチ画像を依頼していた提携建築士に緊急事態が発生して、予定は変更になりました。提携業務もすべて今後は休止です。
*ここでは詳しいことは書けません。

ご本人もショックでしょうが、私もかなりショックです。
という事情で、インデックスページのデザイン素材は、自分で作ることになりました。

急ぎの案件の提案書と計画図が完成したら、作業を再開します。

私の自作デザイン素材は、無難ですがインパクトがないので、あまり見栄えはしないけど、贅沢は言えません。頑張って作るしかないです。
プロフィールページのようなイラスト程度が限界ですが。

最近は素材づくりの意欲と言うか、アイディアが浮かばないので作っていません。
レイアウトやコンテンツづくりはコツコツとやってます。

色々なサイトを見て、ちょっと考えてみます。

もう我々は無理できない年齢ですから、私も仕事のペースを落とします。
-----------------------------
追記:というか、すでに1件返事がないので、ペースを落とす以前に、自然に仕事が減りそうです(苦笑)。必要な機能を確保するための提案書ですから、最初から切り詰めるわけにはいかないので、採算を考慮して提示しました。
見積りを金額だけで評価されると辛いものがありますね。同等の性能なら他の業者よりも諸経費を削って経費を抑えているのですが。
一都三県の案件が苦戦中です。首都圏のほうが景気が冷え込んでいます。
---------------------------
暮らしの雑記帳


[PR]
by neo-diy | 2017-11-16 07:31 | ウェブページ | Comments(0)

ウェブサイトを注意深く見る人

毎年の事ですが、私のウェブサイトをじっくり読んで、注意事項や営業時間・曜日を確認する人は、的確な問合せをしてきます。
そして、見積りなどが折り合えば、高確率で契約になります。

昨日発送した地方の案件は契約になります。
現在、提案書作成中の2件の依頼者は、だいぶ前から私のホームサイトを見つけて、他の業者と違いを分析していたという話です。

じっくり読んでも分からないことは直接会って確かめようとされました。こういう人がトラブルもなく無難に目的を達成できると思います。
焦る人はミスが多く、契約直前になって私が指摘した時点でキャンセルする人もいます。

最初からウェブサイトに明記してあるし、防音材の説明、金額も明示してあります。足し算・掛け算ができれば、送料以外は誰でも計算できます。
手前味噌ですが、他の業者に比べて解説は多いほうですし、送料も路線便(重量物の配送)としては廉価です。

私がいくらウェブページに説明しても、読まない人には対処できません。
今年、電話などで何度も連絡してきた数件は、結局連絡が途絶えました。こういう人にはウェブサイトも通じないでしょう。直接会ってもダメです。

とんでもない安い金額で工事をやろうとして驚きます。他の業者が逃げた理由が瞬時に理解できました。まったく人を馬鹿にした内容でした。
しかも、御自身は事業者だそうです(笑)。社会人として、やっていけない人のようです。

ウェブサイトは、相談者のレベルを見抜くためのフィルターの役目をします。
とにかく、いつのまにか契約案件+予約案件がたまりました。
作業中案件
ありがとうございます。引き続き、どうぞよろしく。現在、順次作業中ですので、お待ちください。
*製品の単価や施工要領などを確認中です。仕様書も作成中です。
---------------------
暮らしの雑記帳

[PR]
by neo-diy | 2017-11-14 08:04 | ウェブページ | Comments(0)

昨日急にアクセスが増えた

昨日は記事を投稿していないのに、急にアクセスが増えました。訪問者数はいつもと変わらないのに、閲覧回数がいつもの4倍程度ありました。

おそらく、私の返事を待っている人や、これから相談しようとしている人が繰り返し見ているのかもしれません。知人はいつものことなので、何回も記事を読みに来ることはないです。

当ブログは余り本業の専門的な記事は書かないので、あくまで雑記です。
昨日見に来ていただいた人たちは、大したこと書いてないなあ、と思われたことでしょう。
*本業のウェブサイトのブログ以外は、そんなに真面目に書くわけではないので、こんなもんです。

読んでいただきたいブログは、あえて言うと次の2つです。
木造住宅・防音室
防音事例

この2つのブログは、私の業務用のホームサイトを作り直した頃に立ち上げました。

その他、遊びでいじっているブログがいくつかあり、時々更新しています。
暮らしのサテライトページ(写真中心)など
最近、写真を撮影する機会が少ないので、あまり更新していません。デジカメも感度が良くないので、イメージ通りの画像が撮れません。

ときどき、このブログのアクセスが増えるのは、キーワード検索ではないので、お知らせブログからたどってアクセスされている人でしょう。
私のウェブサイト・ブログは数が多いので、迷路のようだと言われます(笑)。
----------------------------
暮らしの雑記帳

[PR]
by neo-diy | 2017-11-01 07:31 | ウェブページ | Comments(0)

追加するウェブページのネタ探し

いま検討中の「主なインデックスページ」は、既存サイトの中に入れる方向で考えていますが、もしかしたら新しいひな形で、別ドメインを作るかもしれないです。

検索エンジンを考慮すると、既存ページの内部に入れるほうが有利なのですが、なかなか納まりどころが難しく、デザイン的な自由度も考慮して考え中です。

ドメインを増やすと、費用だけでなく管理が面倒になるのが難点ですので、当初の案は、内部に組み込む一つのページにするか、内部に独立したフォルダーを作って増設するかです。

まとめページというのは、オリジナルコンテンツの入り口ですので、出来る限り、色々な所にリンクして便利な状況にするのが良い、ということまでは決めています。

迷ったときは、知人のサイトなどを眺めて、アイディアを参考にするのが良いと思うので、あちこち眺めているところです。

デザインは、すっきりして、少しお洒落で希望の持てるイメージにしたいです。

じっくり取り組みたいのですが、現場や相談の準備などで時間を取られています。相変わらず職人は自分では新しい仕事を探さないし、人様のフトコロで立て替え払いをあてにしているので、頭が痛いです。

ただ、新しい相談が2件ありますので、この打合せが、今後の構想の参考になると思います。
実りの秋になることを期待したいです。
----------------------------
防音職人が目指してきたもの

[PR]
by neo-diy | 2017-10-12 07:27 | ウェブページ | Comments(0)

ウェブサイトは協力者が居ないと進まない?

先週、知人の店で店主が、この三連休(人によっては普通の連休)は自営業者としての用事があり、外出が多いと言ってました。だから、店の公式ツイッターの件は、知人に任せたと。

我々50代以上の人は、一般的にツイッターもフェイスブックもブログも不慣れな人が多く、じっくりと説明を読みこまないと理解できません。
*私の場合は若い時から適応力が弱く、覚えたら継続しますが、途中で投げてしまうことがあります。

私は、たまたま依頼者が助けてくれたので、現在もwordpressを活用したウェブサイトを運営していますが、得意ではありません。
*普通にレンタルサーバーに静的ファイルをアップして、テキストエディターで修正するというパターンしか慣れていません。(今の時代は本業でない限り、そんな面倒なやり方は少数派です)

とにかく、大半の人が協力者がいないと、ウェブページの件はなかなか進まないものです。

私の現在更新中のサイトは2つあります。
*ひな形をテキストエディターで更新:木造住宅と防音室
これは書籍で購入したひな形をアレンジしたもの
*与えられた雛形にコンテンツを追加して更新(無料タイプ):木造と防音
(wordpress.com無料版)

集中して取り組む時間が足りないし、加齢とともに集中力がなくなりました。

個人的には普通のブログのほうが、中高年にはやりやすいでしょう。このエキサイトブログのように。

[PR]
by neo-diy | 2017-10-08 07:37 | ウェブページ | Comments(0)

ユーザーが工夫して検索している

どうやら、みなさんがキーワード検索の仕方を工夫しているようです。

それは、ビッグワードで検索しても、いつも同じサイトしか出てこないからです。キーワード検索の結果を、まるで広告費用とインデックスの数だけで買い占めるかのような業者のサイトで埋め尽くされている。

グーグルは進化していると言われていますが、私はそうは思いません。
相変わらずキレーションサイトが上位に出ており、どこにオリジナルコンテンツがあるのかが見えません。

このため、ユーザーがキーワードを色々と組み合わせて探しているということです。

申し訳ないのですが、私のホームサイトは力不足のため、ビッグワードでは出てきません。5年位前までは出ていたのですが、今はもう出てきません。

電話営業してくるSEO業者が、キーワード検索では私のホームサイトは上位に出ていないと言っていました。確かに、彼らが安易に検索するキーワードでは無理でしょう。
それは情報を探しているユーザーとは異なり、単なる思い付きだけで見ているからです。

それにしても、このままでは良いわけではないので、私も少しずつ対策を検討しています。

主なインデックスや重要な記事のリンクをまとめたページを作成中です。
対策と言うより、便利なページを作りたいという主旨です。
------------------------
暮らしの雑記帳

[PR]
by neo-diy | 2017-10-06 07:35 | ウェブページ | Comments(0)

ネットを中心とした新しいステージ

私の業界ではテレビ・新聞広告、業界誌、ウェブサイトという中で専門業者が宣伝・営業をしているわけですが、専門業者の信頼性という点では、実際にユーザーが自分で確かめる、あるいはセカンドオピニオンに相談するという時代です。
*看板の大きさや知名度だけに依存した発注は失敗する確率が高まります。

実際、私の商いの1/3以上の相談は、他の専門業者・建築業者に依頼して失敗された人の相談案件です。業界のレベルが低いから、私への依頼が毎年、一定量有ると言っても過言ではないでしょう。
一つのメディアだけで信頼性や価値を判断するのは無理があり、自分の目で判断すべき時代なのだと思います。

芸能界でも縄張りや、自社から独立した人を業界から干したり、従来のテレビ業界から閉めだすなど封建的で、閉鎖的な分野は依然として多いです。
しかし、インターネットTVやユーチューブなど新しいメディアや地域密着型メディアの創出により、新しいステージが出てきています。
従来のウェブサイトも、その一つです。まだまだネットの力は大きくなる余地があると思います。企画力によって、その力を伸ばすことができるはずです。

私も、自分の業界において、ネット上の世界の中で微力ながら情報を発信しています。
なにか新しいプラットフォーム、零細な専門企業の力を集めるようなポータルサイトが出現すれば、有益な情報をもっと確実に発信できるのではないかと考えています。
------------------
プロフィール

[PR]
by neo-diy | 2017-09-27 07:40 | ウェブページ | Comments(0)

ネットで収集した情報を実験してみた

ある複数の情報サイトで、ブログの活用について記述されてましたが、メーカーによって検索結果に反映されるスピードが違うというものでした。

最近のブログにおいて、そのようなことがあるのかと思い、昨日、新しいブログを試しに立ち上げてみました。そうしたら、今日の早朝にはすでにインデックスが検索結果に反映されていました。

しばらく、そのブログで記事を投稿してみたいと思います。

やはり、なんでも自分で確かめないと軽々には判断できないし、人様にも勧めることができないと思いますね。論より証拠です。

ブログの大半は広告表示を許容すれば無料サービスですから、作るのも気軽で、休止するのも自由。
*一般に表示するのが嫌な場合は、知人のみにアクセス権限を付与するプライベートモードもあります。

さて、その新たに立ち上げてみたブログですが、具体的には本業の分野の基礎知識・豆知識のような記事を投稿する予定です。
ネット上には不確かな、いい加減な製品情報が誇大広告されているので、これを是正するためにも有益な分かりやすい情報提供が必要だと感じています。

一方でアクセスの少ない他のブログの一部を休止しました。
*当ブログはアクセスは少ないのですが、知人や職人が見ていますので、近況報告や伝言板として、今後も継続します。

現在、特設ページを作ったあと、総合インデックスページを検討中です。目的別に入り口を整理して、初めてアクセスした人を意識するもので、古い記事が埋没しないように入り口を作ることを目的としています。詳細は検討中です。

それにしても、まだ結構暑いので、私は相変わらず早朝型の生活をしており、依頼者へのメール返信も午前中に済ませます。

[PR]
by neo-diy | 2017-09-20 07:37 | ウェブページ | Comments(0)

役割分担とウェブページ

私の知人でツイッターをやりたいと言っていた自営業の人が居ますが、彼はブログすら使っていないので自分では使いこなせないようです。
*私よりも少し年上なので、PCやウェブサイトが苦手な世代です。(私を含めて)
*大学の先輩建築士(還暦過ぎ)のように在学中からPCをいじりまくり、ホームページの黎明期からずっと現在に至るまでネットにどっぷりつかる生活をしてきた人には、簡単な話しなんですが。

普通のブログでもカスタマイズが面倒で敷居が高い人には、私以上に動機が必要であり、ある程度の練習など慣れることが不可欠です。

私の知っている、あるカフェは共同で事業運営しているので、ウェブサイトが得意なほうが専従で担当し、店の公式ツイッターを運営しています。

ですが、私や知人店主のように自営で一人で運営している場合は、自分でやるか外注するしかない。
知人建築士と同様に外注する経費がもったいないと考えるならば、諦めるか自力でやれるように努力するしかない。

私の場合は業種が違うので、あまりツイッターの必要性がありません。イベントや特売会など急いで告知する内容があまりないので、普通のブログで十分です。
私の先輩にも「あなたの場合は、ツイッターは要らないでしょう。むしろブログで事例を投稿したほうが役立つ。」と言われている。

私も共同事業者が居れば、もっとウェブサイトやネットが得意な人と役割分担して分業したいのですが、同年代の知人は大半がウェブサイトそのものが苦手で、あと数年でリタイアするようです。
*私のように、あと10年くらい自営を続ける見込みの人は少数派です。

しかし、ネットを活用できない人には、基本的に自営は無理です。うちの職人を見ればよくわかります。
知人建築士は取引先から仕事をもらっているので生活できますが、普通の自営では難しいでしょう。

先輩を含めて知人や親せきにも、私がここまでウェブサイト主力で営業するとは想定外だったようです(笑)。※それはそうでしょう。私自身が14年前まで、まったく想定していませんでしたので。

私が言いたいのは、役割分担できない状況であれば、自分でやるしかないということ。当たり前です。
*うちの専属職人チームは、ウェブサイト運営そのものを諦めたようなので、私が受注する案件がなくなれば、自然に淘汰されます。

[PR]
by neo-diy | 2017-09-17 08:29 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧