カテゴリ:食品・料理の話( 30 )

連休でうっかり忘れていたのですが、すでにチーズやバターが値上がりして、パンや洋菓子にも、そのうち波及してくるのでは?と思います。

この話は酪農業者の要因というより、国の農畜産業政策などに関係しています。それと円相場と物流経費による影響ですね。バターに限ったことではないのですが。

近所の自営業者も、そのうち影響が出てくると言っています。
私がいつも打合せで利用している国立の喫茶店は、メニューの価格を据え置きして新年度をスタートしたばかりなんですが、バタートーストやパスタなど値上げになるかもしれません。

卵も以前のように安売りはしなくなりました。ケーキ屋はバターなしでは作れない商品が多く、焼き菓子などにも影響が出そうですね。

専門店はますます、価格ではなくて中身で勝負しないと、やっていけないでしょう。
私も他人事ではなく、すでに資材の送料など諸経費が値上がりしそうです。

経費が値上がりする前に、ご予約の件、早く納品を決めたいです。

[PR]
by neo-diy | 2017-05-08 07:38 | 食品・料理の話 | Comments(0)
家族の「かかりつけ医」(内科)は、たびたび朝食など食事と運動の指導をします。
*内科に入院された人は、御存知と思いますが、食事を決められた時間に済ますことが治療の一部と言われます。それと適度な運動(散歩など)。

朝食は前日の残り物を電子レンジで加熱することが多いですが、上記の内科医は「とくに揚げ物を再加熱すると酸化するから体によくない」と言います。

朝食は生野菜と乳製品のように、そのまま食べることが望ましいと。それと糖尿病の改善は卵・肉・魚、豆腐などタンパク質を十分にとるように言われます。

散歩は朝食のあとが良いと言われますが、それは筋肉を維持することと、カロリーを消費することが重要になるからです。

最近の我が家のマイブームは、朝食にレタスとチーズを挟んで食べることです。それと珈琲や冷たい水を飲みます。毎日7時頃に食べます。
決められた時間に朝食をとることは、内科医と栄養士の指導です。

だいたい、このブログに投稿するときは、朝食の後のコーヒータイムです。
それは連休でも平日でも同じです。
--------------
忘備録・暮らしの雑記

[PR]
by neo-diy | 2017-05-01 07:38 | 食品・料理の話 | Comments(0)

和菓子にはまる

最近、小豆を使った和菓子にはまり、デパートやスーパーに行くと何かしら買って帰ります。
*これは元々母がたの親せきに老舗の和菓子(利休饅頭)店があり、小さいころから食べていたので、生菓子が好きだったのです。

めっきり酒を飲む量が減るにつれて、余計に生菓子を食べるようになり、朝食の後にコーヒーを飲みながら食べるのが習慣になってきました。

春は、和菓子の花盛りであり、新製品も出てきますね。季節限定の菓子もあります。
いまは桜餅や梅・桜の花を模った、あんこの和菓子が沢山出ています。

私の好きな和菓子は上記の利休饅頭のほか、黒い小豆のこしあんの饅頭です。
*親戚の利休饅頭は黒砂糖の入った小豆のこしあんの薄皮まんじゅうです。島根県浜田市の銘菓です。

近々、八王子の従姉に頼みごとをするため、手土産に利休饅頭を取り寄せる予定です。

和菓子は舌で味を楽しむだけでなく、目で楽しむといいます。
桜の花の下で、桜餅とお茶を楽しむというのも、なんだか風情があっていいと思います。

[PR]
by neo-diy | 2017-03-19 08:53 | 食品・料理の話 | Comments(0)

少しずつ体調が上向き

今年に入ってから、足の痛みは余り気にせず、しっかり食事をとりながら、整形外科で指導を受けたストレッチを毎日続けていたら、少しずつ体調が良くなってきた。
*痛みも和らいできて、痛みを和らげる体の姿勢や態勢が自分で感覚的に分かるようになりました。

やっぱり食事と運動は重要だなと理解できました。それと夜明けが少しずつ早くなり春に近づくと体も動いていきますね。

腰や足の痛みは、朝起きて、いきなり動くと余計に痛くなるので、ゆっくりと寝返りを打つように体を布団の中で動かしてから、トイレなどに向かうと楽になります。

それから温かいコーヒーなどを飲んで体を温めるといいですね。

食事は今日も定刻に取りまして、ちょうど今が2回目のコーヒータイムです。

昨日は久しぶりに近所の居酒屋でランチを食べたのですが、ついでに少しお酒を飲みましたら、痛みが和らぎました(笑)。血行が良くなったからでしょう。
*もちろん、症状に応じた医師の指示に従わなければなりませんし、食後の薬を服用されている方は酒類が逆効果になることがありますので、ご注意を。

[PR]
by neo-diy | 2017-01-18 08:16 | 食品・料理の話 | Comments(0)

謹賀新年2017

新年になりましたが、いつもと変わらない朝食時間です。
*食後の薬の服用のため(家族皆が薬漬けです)
*私だけが病院の薬を処方されていなかったのが、先月の事情で、ついに出ました(笑)。

昨夜は足の痛みどめの薬を飲んだら寝てしまい、年越し蕎麦は食べれませんでした。
*夜7時頃に痛み止めを飲んで買い物に行きました。家族に約束していたのですが、30日に行けなかったので。

昨日の買い物は元日の朝食と昼食用の分を揃えるためです。餅、野菜、トマトジュース、みかん、チーズ・ヨーグルト、ピクルス、冷凍食品。予定通りでした。
店内を見ると、年越しそば、てんぷら(かきあげ、エビ、野菜)、やきとり(お酒のつまみ?)、パンなどしか残っておらず、夜8時に閉店してしまいました。
(閉店時間に大晦日を感じた)

でも、なんと近所のスーパー2店ともに今朝10時から営業だそうです。買いだめの必要性が余りないですね。

我が家の今朝の食事は、雑煮、カレーの残り、トマトジュース、みかん+和菓子。血糖値が上がりそうなメニューです。
*見切り品の「みかん」を買いすぎて腐りそうです。今日明日は「みかん」ばかり食べることになりそう。
今回の正月は私が酒を飲めないので、「梅酒」にしました。

とにかく、なんとか無事に2017年元旦も決まった時間に朝食を済ますことができました。
2017年も、どうぞよろしく。
---------------
忘備録・雑記

[PR]
by neo-diy | 2017-01-01 07:56 | 食品・料理の話 | Comments(0)
今年の柿は甘くて出来が良いと思います。

仕事帰りに近所のスーパーで、柿がばら売りしていたので、熟れているものを選んで買いました。それは洗って皮ごと食べるためです。

柿の皮に多くのビタミンが含まれているため、捨てるのはもったいないと検索したら、柿の皮を刻んでサラダに使うとか、浅漬けに混ぜるとか、簡単な利用方法がありました。

我が家では、熟れた柿をよく洗って、小さめにカットして、皮ごとそのまま食べます。

人参で吸収するカロチンも柿ならば甘いので、人参嫌いの子供でも楽に食べれるのがメリット。ビタミンCも豊富です。
果物の中では、今の時期安いし、熟れているのが見た目で簡単に判断できる。

先日、知人の看護師が風邪が流行りはじめているので、食事などに気を付けるように言ってました。

酒を飲む機会や忙しさで食事が偏りがちになりますが、二日酔いにも柿は良いらしいので、柿を食べて忙しさを乗り切りたいですね。

今日は午後から国立で大事な打合せです。来週から忙しくなると思います。

[PR]
by neo-diy | 2016-11-05 08:56 | 食品・料理の話 | Comments(0)
肉、魚、野菜、卵、乳製品をほとんど食べない、朝食をとらない人が居るとすれば、その人は深刻な鉄分不足になり、様々な神経障害などに陥るリスクがあると、かかりつけの内科医が言ってました。

野菜、魚の不足は以前も書いたように、健診でのチェック項目の多くの数値が悪化する傾向があるということです。

うつや疲れやすい体質にも関係しているということで、これって忙しいビジネスマンにも該当する人が多いのではないだろうか。

この話、私の防音相談にお出でになる生活騒音被害者にも関係があります。自律神経の不調や精神的な不安感は騒音被害者のご家族で、食欲がなくなったりして悪循環になります。ストレスに弱い体は食生活にも起因していると内科医は言います。

こんな人が居ました。朝食:菓子パンのみ、昼食:ラーメン、夕食(すごく遅い):スーパーの惣菜のから揚げ、ごはんのみ。・・・ほとんど野菜、果物がない、鉄分も大幅に不足。
若い人なので今は大丈夫かもしれませんが、このままでは病気になりそう。

私のように栄養が十分すぎて、中性脂肪のリスクが高まるのも問題ですが。私の場合は歩く量を増やせば解決できます。栄養不足の人は運動量が増えれば倒れます。
*忙しくて食事する時間が少ない人は、緊急的にはサプリメントでもいいかもしれない。
鉄分はサプリメントは良くないと内科医は言います。

野菜や肉・魚、レバーで補給したほうが良いと言われました。
昔の日本人の朝食を見ると、ごはん、海藻と豆腐の味噌汁、生卵、焼き海苔、焼き魚、納豆、漬物などビタミンと鉄分・タンパク質などが豊富な献立。

うちのマンションの隣人は朝食はこれに近いそうです。奥さんが料理が得意なようです。

ちなみに、今日の我が家の朝食は、ごはん、納豆(玉ねぎのみじん切り加える)、生卵、ポテトときゅうりのサラダ、牛乳でした。


[PR]
by neo-diy | 2016-10-10 08:11 | 食品・料理の話 | Comments(0)
現在も各地で台風の被害が続いていますが、この影響で九州・東北・北海道などの産地でかなり被害が出ているので、スーパーの関係者が野菜などが値上がりしそうだと言ってました。

魚も青魚の漁獲量が減り、一部かなり高くなっています。

とにかく生鮮品が値上がりすると、一般家庭だけでなく、近所の居酒屋などを直撃します。

国産品がますます高くなりそうです。
我が家では、仕方ないので国産の冷凍野菜を注文し、冷凍庫にストックすることにしました。
*ほとんどが、ほうれん草、かぼちゃ、サツマイモ(大学いも)、玉ねぎのみじん切りですけど。
*冷凍以外では、ピクルス(国産野菜)の瓶詰など。

知人の居酒屋のオーナーに聞いたら、高齢者の弁当の注文が増えたとのこと。生鮮品などが値上がりすると、弁当を1日1~2食注文したほうが一人暮らしにとっては食費や光熱費が安くなるからです。

近所のスーパーを見ると半分以上が加工品(惣菜、インスタント含む)の売り場です。生鮮品が高いものだから売れないのだと思います。

先日、家族の薬を取りに病院に行ったら、待合室で年配の人が「スーパーの弁当、総菜が夜8時過ぎると半額になる」と話していました。それを目当てに行くんですね。

場所にもよるでしょうけど、「手作りパン」が良く売れているらしいです。米離れでしょうか。

[PR]
by neo-diy | 2016-09-05 07:45 | 食品・料理の話 | Comments(0)
我が家では事情があって朝の時間帯は非常に慌ただしくタイムスケジュールによって動きます。朝食もメールチェックも休日以外は定刻です。
*連絡メールなどの仕分けを色で分けます。「急ぎ」、「検討してから返信」、「その他」の三段階です。
*私はテレビを一切見ないので、朝起きたらトイレに行ったあと、水などを飲みながらPCを起動します。

初夏から真夏の朝食は普通は、トマト、バナナ、イチゴ、ヨーグルト、ブルーベリーソース(砂糖無添加)、パン、牛乳、チーズの中からの組み合わせです。
よく食べるのがスナックトマト、ミニトマトです。

最近は熊本のスナックトマトをあえて食べるのですが、今年は余りうまくない。大震災の影響もあるのかもしれません。
一方、毎年安定しているのが長崎・長野のトマトです。もともと野菜の旨い地域ですのでなおさらです。

私は小さいころからトマトが好きだったようです。母はトマトが好きではないので、私の皿だけ多めにトマトが盛り付けられていました(笑)。それに昔のトマトは甘酸っぱく、今のような水っぽい腑抜けのトマトは少なかったです。

朝食を抜くと体調が悪くなるので、欠かさずに一日三食取るようにしています。すぐに食べることができるバナナやミニトマトは欠かせません。

[PR]
by neo-diy | 2016-06-01 08:36 | 食品・料理の話 | Comments(0)

内科医に聞いた話し

同じ食品の脂でも、肉と魚ではかなり違うと、先日かかりつけの内科医に言われました。
肉ばかり食べていると健康診断などの数値が悪化する人が多いという傾向です。

これはよく聞く話ですが、魚にはやはり数値を改善させるものが含まれているということです。
*内科医は学会や出身大学病院などの研究会の資料を多く見ており、古いデータから最新のデータまで幅広く見ているそうです。

それから、夜型人間は健康の目安となる諸数値が悪くなる傾向があり、夜の睡眠と昼間の睡眠では全く質が異なるということらしいです。

また、飲み薬の悪影響もあり、まだ色々と研究の余地があるという話でした。

食事は決まった時間に欠かさずにとることが重要とも言われ、当たり前のはなしではあるけど、忙しい社会人にとっては難しいことでもありますよね。
*女性は朝食を抜いたり、無理なダイエットをすると美容には逆効果で劣化しやすいのではと思いました。

女性の皆さんも、休日の朝食には、あえて魚と果物を食べてはいかがでしょうか。

[PR]
by neo-diy | 2016-05-28 07:43 | 食品・料理の話 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy