<   2013年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

知人、提携先のブログ

 最近、提携先やスタッフ(職人)、ピアノ教室の知人の3名がブログを頑張っているようです。

 このうち知人のブログはカテゴリーを分類して投稿していますが、慣れてきたようで少しずつ私が設定した記述を加筆修正して自分流にアレンジし始めました。
 こうなれば、もう大丈夫でしょう。私の役目は適宜リンクを増やして後方支援するだけです。

 やっと、これで私は自分のウェブページの改造に集中できます。あとは、来月初旬におじゃまするピアノ教室の防音室(防音職人が担当)の依頼者のホームページを待つだけです。
*関西から東京に拠点を移されるので6月までは準備でいっぱいのようです。

 それから、信州の防音室の依頼者が運営されているブログですが、更新が昨年の夏で止まっているので気になります(笑)。
*家庭の事情などで忙しいのを知っているので、気長に待つことにします。

 また、私が最近立ち上げた情報サイト(ブログ機能が組み込まれている)ですが、これは知人のブログ・ウェブサイトを紹介したり、提携先のコンテンツをリンクするために作ったものです。
*無料サービスなのですが、これは検索エンジンに強いと思います。
*これは私が意図的に知人・提携先を支援する目的で準備しました。

 ようやく私も中断していたウェブサイト(ブログ機能を含む)の準備作業を本格的に進めます。
[PR]
by neo-diy | 2013-04-29 13:05 | ウェブページ | Comments(0)

今日の午後から休みに

 今日の午前中に、電話相談をお受けして、メールの返信を済ませたあと、午後から連休に入りました。

 とりあえず、月曜まで休みにして、来週一日だけ平日に現場を見に行く予定です。

 さて、連休中ですが、中断していたウェブサイトの作業も進めたいです。また、日頃あまり本を読んでいないので、DVDと合わせて、ゆっくり見たいですね。

 急いで済ませた仕事の件ですが、半分程度、返事がなく、特段の進展がありませんでした。

 ですが、逆に私にとっては、ウェブサイトの文章を考える時間が確保できるわけなので、それはそれで、よいです。

 しかし、取引先の担当者は、まったく先のことを考えていないようで、びっくりです。提案だけはしましたが、それを生かすのは経営者と担当者の考え方次第です。

 いつまでもあると思うな、会社とお金。
[PR]
by neo-diy | 2013-04-27 17:42 | 暮らしの雑記 | Comments(0)
 昨夕、母方の親戚(島根県浜田市)の仲屋から手紙がきました。注文した品物(利休饅頭)の発送案内とお礼の手紙でした。

 この饅頭は、私が生まれた浜田市の親しい親戚が地元で丹精込めて作り続けている名物です。少なくとも山陰では、最も古い老舗で、製法も材料も変わらず、国産材料、添加物なしにこだわり続け、長期間保存がきく銘菓です。

 黒砂糖と小豆で中身のあん・薄皮を作ります。小さな饅頭ですが、手間と材料の品質維持のため、単価は時代とともに値上がりしました。
 私の子供時代のお菓子としては高価なもので、祖父母の実家に滞在する時しか口に入らないものでした。

 今回、自宅と知人の分を注文しましたが、多量を依頼しました。でも冷凍保存ができるので、電子レンジで加熱して、元の風味も再現できます。

 仲屋は老夫婦が本店を守っており、代々受け継がれた味を守っています。JR浜田駅の付近には、支店があり、土産物として販売されています。

 私の自宅と知人宅には、5月1日に届く予定です。久しぶりに食べますが、とても楽しみです。

 ホームページがないので、地元の紹介ページのURLを貼っておきます。
仲屋の利休饅頭(本店)
[PR]
by neo-diy | 2013-04-25 08:04 | 事業者向けネタ | Comments(0)
 今まで提携先のウェブサイト構築や運営にかかる経費を一切もらっていませんでしたので、紹介案件にかかった経費の一部を今月からいただくことになりました。

 主に、喫茶店でのコーヒー代、電話代、ウェブサイトの事務手数料です。金額的には本当に少額ですが、提携先には少しでも運営の大変さを意識してもらうために、そういう取り決めを先日しました。
 何年間も私が負担していた経費は総額で積もり積もって、数十万円ぐらいになります。この中には知人関係のギフト代や注文品の費用が含まれています。

 この間も、無料で人様の好意に甘えることは事業者として、やってはいけないことだと、他の事例を引用して話をしたところです。

 なぜ、いままで経費をもらっていなかったかというと、提携先の会社が新会社に移行して借入金を抱えたのを見ていたので、大目に見ていたわけです。
 しかしながら、いつの間にか私のほうも大分負担になっていたので、今月から少しでもいただくことにしました。

 ちなみに、提携先と話をしたとき、私の場合はテレビの買い替え時期に処分しNHKも解約した。新聞も止めて、すべてウェブサイトのドメイン・サーバーなどに経費を当てたこと、自分の生活費を切り詰めて、取引先や知人へのギフト代に充てた話をしました。

 他人事みたいに感心していましたが、自分の身を削るのは当たり前のことです。そんな覚悟もなくて独立開業はできません。
[PR]
by neo-diy | 2013-04-23 09:48 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ネット活用の事業展開

 政治家の間でも、積極的に活用されているフェイスブック、ツイッターですが、自分の業界でも使っている業者は結構あります。

 私はまだ使っていません。職人の一人は実験的に使っていますが。

 私としては、従来型のウェブサイト、ブログのうち、現在新しく改造中のページがあるので、これらが完了してから考えてみます。

 異論もあることは十分承知していますが、フェイスブックやミニブログは、私のように記事・コンテンツをじっくり読んでいただきたい事業者としては、あまり向かないのではないかと思っています。実際、同じような記事を繰り返して、垂れ流している通販業者がいますが、これはかえって、使い方を誤れば信頼性低下にもつながります。

 たとえば、画期的な製品と言いながら、ほとんど効果のない防音材をネットで販売している業者がいます。また、説明不足で誤解を招く記事も見切り発車で発信すると取り消しがききません。広範囲に情報が拡散するからです。

 もちろん、城下町のように本丸・城郭(ウェブサイト本体)ばかり整備しても発展しないのは分かっていますので、街道・市場(ウェブページ・ブログ)や生産拠点(取引先)、同盟(事業者間協力、リンク)が有機的にネットワークするのが理想です。

 これに加えて重視しているのが、知人のブログ・ウェブサイトです。ある知人のブログ記事は、古い記事でありながら、いまだに重要なキーワードで上位に出てきます。
 私の古いページがリンクされているのですが、これを辿って防音相談の問合せをされるかたが居ます。私にとっては宿場・市場のようなものであり、ここで噂を聞いた旅人が尋ねてくることがあるのです。

 提携先にも、知人やお客様にリンクしていただくことが重要であると、機会あるごとに言い続けています。
[PR]
by neo-diy | 2013-04-21 08:39 | 事業者向けネタ | Comments(0)

住宅の生活防音

 最近、生活騒音の防音相談がかなり増え、しかも相当の難問であり、これを全部自分の判断で解決することは時間的にも不可能と判断しました。

 それに誠実かつ詳細な情報提供など対応していただける方が優先になります。昨日の相談のかたは、まさに優先的な検討案件になります。

 私も人間であるからには感情で動く動物です。とくに人情は私は最も重視しています。とくにマンション案件は難しく、相当な覚悟が必要です。

 とにかく、数件ほど提携先に委ねないと、私の対応キャパを超えそうです。それにしても、先に相談を受けた件が、相談者の勝手で結論が保留になっているのは何とも空しいものです。

 できる限り順番を守って処理しているのですが、今後は相手の誠実さによって優先順位を調整するしかないと思います。

 生活防音の件は、時間がかかるのが特徴です。
[PR]
by neo-diy | 2013-04-19 08:51 | 住まいの防音 | Comments(0)
 国立市内の公園で新緑の中、ハナミズキが咲いていました。意図的にピンク、ホワイトの2種類が植樹されているようです。

 近所の小学校では、サトザクラ(八重桜)が満開でした。良いショットが撮れず残念でした。急いで現場に向かう途中でしたので。
e0319291_7455285.jpg

[PR]
by neo-diy | 2013-04-17 07:46 | 暮らしの雑記 | Comments(0)
 今週は撮影のため代休をとる予定でしたが。

 今日の午後は現場、明日は急ぎの設計図と雑用。木曜と金曜は防音相談。土曜は設計図の仕上げと発送。日曜は防音相談です。

 もう、代休は来週の月曜日しかない。晴れることを祈ります(笑)。

 とにかく、急いで結論を出さないと、もうすぐ大型連休です。先に情報サイトを収束させないと、間に合わない。(連休中に問い合わせがくることが多いので)

 本体サイトのほうは、作業がだいぶ遅れているので、間に合いません。

 2本立てでウェブサイトを運営している理由は、1つが改造中でも機能するようにと考えたからです。それに弱小サイトなので少しでも発信力を拡充しようと考えました。

 たぶんですが、新たに提携先に案件を紹介できそうです。
 私のほうは、また大変な相談を受けてしまい、遠方のため、下見に行くと丸1日費やします。片道3時間弱ですから。

 早く5月の契約が決まらないと、職人もピンチです。

 
[PR]
by neo-diy | 2013-04-16 09:49 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

見つけた雑誌、昭和の姿

 ジブリ出版の「熱風」という雑誌に興味をもっています。

 無料で置かれている書店もあるということで、地元の書店に行きましたが、やはりなくなっていました。
 どうしても欲しい人には年間購読という方法があるようです。
*http://www.ghibli.jp/shuppan/np/

 もともと私は、ジブリ作品の絵コンテや画像、音楽が好きで、作品もいくつか購入しています。レンタルも合わせて、ほとんどの作品を観ています。

 この熱風ですが、表紙の絵が、いかにもジブリらしく、淡い・柔らかいタッチで惹かれますね。

 ちなみに、ジブリの作品で、最近、気に入って何回も見ている作品にギブリーズがあります。ラフな作画だけど、味がある作品です。
 それとコクリコ坂から、ですね。やはり、私の世代は昭和のシーンにノスタルジーを感じますから、あんなこと、自分にもあったな、あんなお店が今は減ったなとか。

 最近、総武線の小岩駅付近の現場を担当していますが、この界隈は典型的な下町風情が残っています。まだ昭和の姿があちらこちらに散見されます。
 なんだか、懐かしい街です。小岩駅の北口の商店街を歩くと、昭和の姿がありますね。
[PR]
by neo-diy | 2013-04-14 14:26 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

商いがヘタクソ

 提携先には多くの相談案件を紹介しましたが、ほとんど業務に結びつかないという感じです。

 難しい内容であるのと、相談者が調査や設計の労力に対して適正な代金を払うという考えがないことが多く、提携先もあまり商売気がないので、人の良さに付け込まれることが多いようです。
 いやな世の中になりました。

 私のように国立での無料相談をうたっている、約束している場合は別です。これは利益を追求するのではなく、少しでも問題の情報やニーズを把握することに主眼を置いていますので、必ずしも契約にはなりません。

 私を含めて、提携先、職人、取引先すべて、商いがへたです。ですから、少しでも誠実な依頼者に会えるように無料相談やウェブサイトに力を入れているわけです。

 ただ、これだけは言えると思います。人の労力に対して誠実に応えられない人は、誰も助けないと思います。不誠実な人は、いずれは誰かに騙されます。

 我々は商売がへたでも、焦ってはいけません。目先の利益で本質を見失っては、専門家・事業者として脇道にそれます。

 また、自分ができることを懸命に続けることが、きっと明日につながると思います。

 では、なぜ提携先に案件を紹介するのか? それは、自分の得意とする分野に集中したいためです。
 最近、加齢とともにPC、現場に向き合う体力が低下してきたので、仕事を分担するようにしました。数年前までは、ほとんど全部自分でやっていたことも、難しい件ほど、提携先と検討するようになりました。体力的な問題だけでなく、複数の専門家の分析・経験を生かすためです。

 確かに、商い的には、私にはその分、収入にはなりません。ですが、一人でやるよりも多くの案件に対処できます。
[PR]
by neo-diy | 2013-04-13 09:58 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy