<   2014年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 昨日の依頼者との打ち合わせで、依頼する決め手はホームページの中身と、じっくり検討して設計仕様を決めていくというスタンス、考え方でした、と言われました。
*ブログなどに少ないスタッフで仕事をしているので、月に2件程度しか防音設計・工事を直接担当できませんと記載しています。
(それでも独立開業してから10年間で、約200件以上の案件を担当しています)

 零細事業者ならではの仕事量・態勢の弱点が、その方には逆に信頼性につながったということでした。何が幸いするか分からないと思った瞬間でした。

 ホームページも、検索でビッグワードでは、ほとんど上位に出てこないので、探すこと自体が難しいのですが、その方は比較的コアなキーワードで色々と検索されたようです。
*まさに私の商いはニッチなスタイルです(笑)。

 私の体力がピークを過ぎており、急いでも限界がありますので、月数件の案件に対処することが精一杯です。ただ、忙しさの中で忘れることもありますので、ご遠慮なく催促していただきたいと思っています。

 一方で、処理能力を超えている現状のため、相談をお断りした方に、逆切れされまして、知人にも伝えると、息巻いていました。。ホームページの注意書きやお知らせも全く読まずに、一方的に自分の要望のみを主張するかたには閉口します。

 私は、自分のペースとポリシーを守って歩きたいと考えています。
[PR]
by neo-diy | 2014-03-29 09:21 | 事業者向けネタ | Comments(0)
 業務提携先のホームページ管理をすべて引き渡すことにしました。私の個人的な事情に加えて、私のスキルでは限界があるので、これ以上の運営サポートは好ましくないと判断しました。

 それに私の専門分野は、現在は木造家屋の防音設計に集中しています。それとマンションの楽器防音対策です。
 提携先は、騒音調査および防音対策、ならびに建築設計を事業としていますので、どうしてもニュアンスのズレや温度差が、表現に出ます。

 とにかく、私も肩の荷が一つ下りるので、その分、自分の運営サイトに力を入れることができます。基本的に、ホームページづくり・運営は、自分で手を動かしながら、勉強して試行錯誤するのが一番良いと思います。そのほうが他人のアドバイスの意味や情報の有益性が理解しやすくなります。

 ウェブサイトのデザインセンスなど、そんなに重要ではありません。最も重要なのはコンテンツの質です。テーマ設定に合致した有益な情報を発信し続ければ、必ず相談者から問い合わせがきます。
 検索エンジン対策は、良書も出版されているし、信頼できる知人のアドバイスを参考にすれば、なんとかなると思います。

 来月の10日頃に、打ち合わせをする予定ですが、自分のことですから、努力を惜しまないことです。相互リンクは今まで通り継続するので、お互い良いコンテンツを構築することを頑張りたいものです。

 約5年間でしたが、私としては、十分サポートしてきたと思っています。
[PR]
by neo-diy | 2014-03-27 11:46 | ウェブページ | Comments(0)
 やっと、PCの新しいディスプレイ(日本のメーカー)を買いました。いま使っているメーカーの後継機です。
*生産縮小で品不足になりそうなニュースがあったので、決めました。

 あとは、先日、現場で腕に力を入れたとたんバンドが切れた時計ですね。ボタン電池もそろそろ交換時期なので、処分して交換したいです。(いつも軽防水の廉価品を買います)

 それから、桜の花見ができる保存緑地の近所に、無添加のパン・ケーキ屋があるので、月末頃にでも行こうかと思っています。天気次第ですが。

 欲を言えば、いろいろとあるのですが、知人のショップでの買い物は、来月にします。切り替えの準備で忙しいようなので、少ない注文で煩わせても申し訳ない(笑)。
 親戚の「利休饅頭(仲屋)」も、今は大変だろうし、注文は大型連休前のほうがいいかなと。

 要するに緊急性のあるものは、すでに昨年購入したので、もう慌てて買う必要もないのです。それよりも、4月からの景気の冷え込みの懸念、こちらのほうが心配です。

 自分の事業資金もだいぶ減らしてしまい、なんて商いが、へたくそなのかという反省の中で、消費税アップとは、やってくれますね。弱者いじめの好きな政治屋さん。
[PR]
by neo-diy | 2014-03-26 08:14 | 暮らしの雑記 | Comments(0)
 私もいつまでもボランティアで取引先などの手伝いはできないので、今後の件について意思表示しながら、努力するように促してみました。

 無視されてしまいました(苦笑)。。少しでも前向きな返事を期待したのですが。何も反応がないです。

 それに比べて、職人たちの反応は単純です。できそうなことは「分かりました。」と返事がきます。できそうにないことは「自分には無理です。」とあっさりした返事でした。
*わかりやすい意思表示で良いと思います。中途半端な返事は相手に期待を持たせるだけですから、かえって対応が遅れます。

 私も、ちょっと遅い50肩になり、目も疲れやすいうえに、家族の介護手伝いもありますから、行き過ぎたボランティアは、そろそろ終わりにしたいです。
*取引先には、もう十分手を差し伸べてきたと思います。

 多少、事業・ライフスタイルが違っても、ウェブサイトの活用や無料相談などの活動は、今の時代、不可欠だと私は確信しています。
*防音職人のメインサイトをサポートしてくれる知人も、提携先の親方の相方も同様な意見です。
*先輩の建築士も、できることならウェブサイトの営業で受注したいと言っていました。

 一番大事なのは協調性であり、自分のできることを明確にして、努力目標を表に出すことです。そうしないと相手には見えません。
 意思表示がなければ、一緒に連携もできません。

 私はできる限り、紹介できる案件に配慮し、手助けしてくれる知人には、なにかお返しができないか考えてきました。もちろん、基本は変えるつもりはありませんが、今後は付き合い方を見直したいと思います。

 打てば心に響くかどうか、それが重要です。響かない人もいますから、見極めたいです。
[PR]
by neo-diy | 2014-03-24 08:25 | 事業者向けネタ | Comments(0)
 メールとメインサイトの転送ソフトの設定は終わったと思います。

 うまく送受信できるか、知人の方は何か送信していただけると助かります。PCの能力は処理スピードが速くなったと体感していますが、一部ダメなソフトが勝手に立ち上がってくるので削除しました。

 XPのほうが使いやすかったのに、仕方なくのPC交換でした。古いソフトが一部使えないので、XPはネットにつなげず、作業用の予備マシンとして残しました。

 あとは全般的な使い方に慣れることと、新しいソフトの使い方を覚えることです。それと知人のサイトのデータ転送の設定ですが、PWがどこにあるか分からなくなり、一応知人にはちゃんと保管しておくように伝えましたが、なにせ他人事のような返事で、PWは送りますよ・・・なんて言っているんですが、「あんたが自分で運営するサイトでしょ。。」と言ってやろうと思ったのですが(笑)。
 
 まあ、今年中には完全に引き渡すので、まあいいかと。何を言っても前に進まない人ですから、心臓が強くて、うらやましいです。
[PR]
by neo-diy | 2014-03-22 17:53 | お知らせ | Comments(0)
 やっと、さきほど注文したPCのディスプレイなど周辺機器が届きました。

 これからHDのデータを外付けHDに移してから、全部交換します。今回は新しい業務ソフトも入れ替えるので、相当時間がかかると思います。

 ドローイングソフトも設定やり直しになるのが痛いです。ホームページのファイル転送ソフトの設定もあるし、なかなか面倒です。

 知人のホームページも管理しているので、なんというか手を離したいのですが(笑)。他人任せの取引先は、今年こそ完全に自立していただきたいと思います。

 まずは、自分のことを何とかしないといけません。

 では、設定作業などが完了したら、このブログでもお知らせします。

 午前11時ころから、PCなどを外します。設定作業が完了するのは、明日の夕方の見込みです。そのあと、メインで使用するソフトのカスタマイズに移ります。
*メールの受信開始は、明日の夜ころを予定しています。
[PR]
by neo-diy | 2014-03-21 09:42 | お知らせ | Comments(0)

ブログのこと

 先日、相談者やご契約者から、ブログの記事やメーカーについて話がありました。

 いくつぐらい運営されているのでしょうか?という質問ですが、実験的に仕組みや使い勝手、効果を見るため、最初2つ使ってみました。
 その後、CMSタイプの固定ページが作れるブログを含めて3つ立ち上げました。その一つが、このエキサイトブログです。

 使いやすさという点では、エキサイトブログは非常に良いと思います。ただ、他の自分の運営サイトのリンクを張るには、右または左サイドのフリーページにハイパーリンクのタグを打ち込まないと、自分好みにリンクできません。
*少しだけHTMLの知識を仕入れる必要があります。

 ちなみに、当ブログにアクセスされるかたは非常に少なく、知人や仕事の契約者+その他です。少ない時は1日当たり7・8名程度、多い時で15~20名程度のアクセスしかありません。

 でも、それでいいです。知人に元気?でなんとか活動していますと伝えることと、ぼやいて多少でもストレスを解消したり、自分の考えをまとめることが目的ですから。
 それにエキサイトブログは、使いやすくてストレスがないです。

 2番目の話ですが、どこのメーカーが良いですかということですが、仮に検索エンジン対策、アクセスを増やすことを主眼にすると、アメーバー、ライブドア、ニフティブログのように会員数が多いほうが有利ですね。でも、私はこの3つのメーカーは使っていません。
*理由はここでは触れないでおきます。

 この話は、以前も触れましたが、HTML,CSSの知識が有る人は、シーサーネット、typepad、wordpress.comなどのブログがお勧めです。
 この3つのブログは、本気でSEO対策を考慮し、デザインなどをカスタマイズして運営すると、普通の静的なホームページよりも格段に検索エンジンに強いです。

 ただ、アクセスが増え、リピーターが増えるかどうかは、投稿する記事の中身の問題です。

 今日から、月末まで、本当に忙しいです。このブログも、今週は更新できないと思います。
[PR]
by neo-diy | 2014-03-17 08:06 | ウェブページ | Comments(0)

経費や見積りのこと

 事業を始めて数年たった頃だったと思いますが、ある依頼者のお母様に、「商売がへたですね。諸経費を入れないとだめですよ。」とアドバイスをいただきました。

 個人の自営業だから、会社勤めのころのように諸経費を取る気がしなくて、作業費と加工資材費のみを計上して見積書を提示したら、上記のように言われたわけです(笑)。

 この依頼者の方は、私が業務が完了して諸経費を受け取らずに、御挨拶して帰ろうとしたら、封筒を差し出されたのです。「わずかですが、気持ちだけですから」ということでしたので、有りがたく頂戴いたしました。
*帰ってから中身をみたら、諸経費分ちょうど入っていました。

 このように人情の厚い方も居られるのだなと、泣けました。非常に励みになりました。

 その後は、経費として作業費の5%程度を計上するようにしていますが、どうしてもご予算が足りない時は、自分の経費を削ることにしています。
 職人の経費を削ることは現場の士気を下げるので、よほどのことがない限りしません。

 今後はどうなるでしょうか。消費税もあがるし、資材も既に値上がっています。政府は自分たちの身を削らず、弱いものから取っていきます。
 まったく、頭にきます。

 自営業は正直に経理処理をすれば、利益としては会社勤めの人が思うほど旨いものではありません。もし、いま会社を辞めて独立しようと考えている人が居られたら慎重に考えなおしてみてください。
 独立するには、最低でも1年間は収入がないということを前提に生活する覚悟が必要です。

 会社勤めのころのような見積りは、まず通りません。かならず削られます。私の場合は最初から分かっているので、見積りの時点で自分の経費は削っています。
[PR]
by neo-diy | 2014-03-15 08:04 | 仕事の回想・自分史 | Comments(0)
 今年で独立開業してから、ちょうど10年になります。色々な業者が声をかけてくれましたが、余り相談者を大切にしてくれないので、取引を止めました。

 結果として、あるリフォーム現場で、誠実に仕事をしてくれる大工職人の親方を引き抜きました(笑)。彼は、取引先のリフォーム業者の悪質さに嫌気がさし、独立しようとしていましたので、声をかけたのです。
 それが現在の専属職人チームです。これ以外にもう一つ協力業者があるのですが、なかなか仕事を紹介するほど景気が良くないので、残念ながら疎遠になってきています。

 みなネットやメールが苦手なため、急ぎの連絡も電話やFAXしか通信手段がないのです。

 せめてアイフォンやタブレット型PCを持ち歩いて、メールなどをやりとりできる事業者と連携できれば良いのですが。

 それから価値観を共有することが難しく、いくらウェブページの重要性を説明しても、理解してくれたのは施工チームの職人一名(親方の相方)だけでした。

 むしろ、商売敵?から相互リンクを提案され、1か所だけ、お互いにリンクを貼りました。その業者は防音設計が専門ではないので、直接の競合関係はないので良しとしました。

 現在の取引先は、みなウェブサイトは外注しており、自社のスタッフは触りません。触る気もないし、ブログすら運営するつもりもないようです。だから、私のウェブサイトをリンクすることもできないのです。

 結局、私のウェブサイトにリンクしていただいたのは、私の御客様たちでした。今後もそれが頼りになるネットワークです。
[PR]
by neo-diy | 2014-03-13 09:20 | 仕事の回想・自分史 | Comments(0)

専門家としての説得力

 最近、取引先に建材の特性やバックデータについて、問合せをするのですが、お歳のせいか、データがどこにいったか分からないという返事が多くなりました。

 人間ですから、すべてのデータや豆知識を記憶してすぐに取り出せるようにするのは無理です。私の場合は、忘れないように出来る限り、自分のウェブサイトに概要を記述しています。

 ところが、取引先に限らず業者は、ノウハウにつながるコンテンツは公表しないというスタンスです。無断流用されるからです。

 その辺は難しい判断ですが、私は概要だけでも公表することによって、専門家として一般ユーザーや相談者に信頼されるのではないかと考え、公表に踏み切りました。
 その情報を生かすも殺すも、業者のレベルやユーザーの努力次第だと思います。

 ウェブページに記載しておくと、引用して説明するのが楽であり、相談者への説得力につながると、私は思います。
[PR]
by neo-diy | 2014-03-11 12:33 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy