<   2014年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

仕事を通じた配慮

 現在の専属施工チームが一緒に仕事をして7年目に突入しました。細かいところで行き違いもあったけど、良い仕事をしたいという一致した理念があったのでやってこれたと思います。
 それに彼らなりの配慮もありました。大分、私も怒ったことがあったけど、それは真剣にやる中での話なので、相手も理解はしてくれたと思っています。
*私に迷惑がかかると思って、見積り以外の補修も黙って、親方が自腹で済ませたと、相方の職人から後で聞きました。それが彼の良いところだと評価しています。

 彼らの不得意な事務や営業の面でかなりサポートする中で、一切の手数料を取らないというスタイルを貫いているので、私が怒っても彼らは我慢している(笑)。
 ところが、提携先に任せた現場では問題が生じました。彼らが指示に従わないというのです。あとで理由を調べたら、提携先が私の図面を見落とし、指示が後手に回ったということが分かったのです。
*この時点で提携関係を解消することを検討しました。職人には特段の落ち度はなかったのです。

 配慮のなさには、職人は敏感であり、黙っていても相手の力量や人物そのものを見ています。従いたくない人には従わないというのが職人です。
*彼らの古巣の社長は職人に、お茶1本の差し入れもなかったと聞きました(笑)。私は昼食やお茶を用意しますが、提携先も、その社長と同様に職人に何の差し入れもしなかったことが分かりました。

 配慮がなければ現場の士気は上がりません。たかがお茶ですが、それは気持ちの問題です。その提携先は、私の知人(防音室の依頼者)に色々と世話になったのですが、知人が運営するショップの商品を1つも買わなかったようです・・・私や職人とは、まったく違う人種なのだと理解しました。

 先日、提携することをやめました。通じない相手と提携すること自体が無理だと悟ったのです。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-29 08:13 | 仕事の回想・自分史 | Comments(0)

無料サポートにこだわり過ぎる人

 以前、無料相談に答えた人から、いきなり休日に電話があり、勝手な質問をするので断りました。施工会社に聞くべきことを私の休日中に、業務連絡を無視して電話する非常識な人には対応できない。
 2回目は有料のコンサルティングであると説明してあるのに、この始末。

 知人建築士は、資料まで作って渡したにも関わらず、もう初歩的な投稿記事すらできないで、連休中に研究しますと言う始末。えっ・・・今までの打ち合わせや説明資料は何のためだったの??
*自分の相談者には基本的なことはネットなどで調べてくださいって言うくせに。自分のことは?棚に上げるの?
 4年間のサポートに対するお礼の一言もないの?・・・人様の労力を軽視する人は必ずいますね。

 無料サポートにこだわる人は、事業者にもビジネスにも向いていません。必ず商機を逃します。ぐずぐずして、物事が手遅れになるからです。

 ルールを守らない人、約束を守らない人。人の説明を無にする人は、少なくとも仕事で成功しないと思います。信頼されないからです。
 それに、外注すべきことは必要経費でなんとかするものです。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-27 10:50 | 事業者向けネタ | Comments(0)

企業の姿勢、楽天の二重価格表示

 楽天の二重価格表示の問題記事が出ていましたが、楽天は日常的に二重価格的な表示で、お客を釣るような宣伝をしている印象が強い。
*一部のスタッフが同時に同じ手口で出店者に二重価格表示を指導しているのに組織的な違反行為ではないと言えるのでしょうか。
 まさに企業の姿勢の一端を示したものと言えるでしょう。あとはユーザーの判断ですが、私は楽天は信頼していませんので利用しません。

 昔、楽天ブログを利用したことがあるのですが会員を退会しても、毎日スパムメールのようなメールマガジンが多量に配信され、停止させるのに苦労しました(笑)。こういうシステムにも企業の姿勢が表れていると思います。

 それに比べ、エキサイトブログの会員になってもメールマガジンは一度も配信されていません。企業の姿勢が大分違いますね。シーサーネットもそうです。
 ですから、私はこの2つのブログとwordpress.comが気に入っています。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-25 20:24 | 事業者向けネタ | Comments(0)

約束を守りながら調整

 今年も約束の順番を守りながら、相談案件などの検討、契約を進めているのですが、いくつかの件が連絡がなく、確約が取れないので近日最終確認をして仕分けすることにしました。
*昨夜、あとに続く案件の見積り依頼のかたから催促がきました。

 一番まずいのは、どれも確約がなくキャンセルになることです。零細事業者である私や専属職人チームは、あっという間に仕事に大きな空白が出ます。
 昨年の秋以降、両極端な人が増え、仕事の運営や休日に大きな影響が出ています。

 お客さんだろうが、提携先だろうが約束を守らない人は信頼できません。私は小さな仕事であっても約束を守っていただける件は、できる限り速やかに対処してきました。
 もう処理能力に限界が来ているので、もう待てません。すぐに整理したいと思います。

 「最優先」「優先」「保留」「キャンセル」の4つに仕分けします。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-24 08:51 | 事業者向けネタ | Comments(0)

初心を変えずに取り組む

 自分のマンションの管理会社や仕事の相談者、知人建築士などと打合せしたり、世間話をすると、いろいろな分野の組織の仕組み、事業形態など見えてきます。

 その人たちもリストラや独立開業の際、希望や目標を掲げて歩み始めたわけですが、実際にやってみると食べていくのに精いっぱいで、いつの間にか提携先との約束さえ破り、目先の利益を追求する人へと変貌することが多いです。

 それに比べて、今日打ち合わせする管理会社の担当者は、18年前とほとんど変わらない仕事ぶりで淡々と真面目に業務をこなしているようです。平凡なようで、これは大変なことです。
*ただ、この業種は独立開業するのは難しいという事情もありますが、この担当者が独立した際には力になってやりたいと思っています。

 どんな分野でも、初心を忘れずに継続することは、やれるようで大変難しい。事業者であれ、会社の勤め人であれ、立場に応じた苦労があります。しかし、いずれは組織や会社を離れ、独立する人が増えます。
 初心を忘れ、提携先を裏切る末路は、言うまでもなく、味方も仲間も離れていきます。取引先の信用も失うでしょう。
*知人建築士や取引先などを見ると実感します。

 ある知人は、やるやる・・・と言い続け、古巣の批判ばかりしていましたが、私はすでに見切りました。信頼を得るために心を入れ替えない限り、誰も助けないでしょう。

 初心を忘れないこと、自分に対し戒めたいと思います。魂のない商いは、いずれは消えていく。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-22 07:44 | 事業者向けネタ | Comments(0)

八重桜(2014年4月)

e0319291_8103110.jpg

 先週、現場に向かうため、国立駅に行く途中で撮影した八重桜です。
*八重桜と言ってもいろいろ種類があるようですが、この桜の名前は忘れました(笑)。

 特徴は濃いめのピンクの花が咲き、出始めた葉は、飲み終えた後のお茶の葉のような色をしていることです。
*もう一つ別の種類の八重桜がありますが、それは薄い緑色の葉で、白と薄いピンクの混じったような花です。(機会があれば撮影しに行くつもり)

 地元では、現在、ハナミズキと八重桜が満開を迎えています。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-20 08:17 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

PC教室のメニュー

 最近、PC教室やウェブサイトの教室・コンサルティングも、ブログやCMS、フェイスブックの活用講座が増え、ショップサイトの作り方、事業所のホームページ作りを含めて、出張サービスも出てきましたね。

 たとえば、ブログの場合は、メールでのアドバイスではなく、実際に使用しているPCを前にして、カスタマイズなどやり方を教えるわけです。

 初心者にはCMSや普通のウェブサイト作りは、かなり荷が重いので、まずはブログの活用からスタートということと、ブログは大半が無料なので、始めやすいということでしょう。
*私の知人のピアノ教室も、CMSではなく普通のブログを活用していますが、メールフォームや連絡先の電話番号をつけておくと、けっこう問い合わせがあるそうです。

 自分のやれる方法で継続することが重要なので、なにもホームページ作りに時間を費やさなくてもいいわけで、難しく考えることもないです。

 ただ、事業者(自営業を含む)としてブログなどを活用するための効果的な方法は、やはり学んだほうが良いので、PC教室などのインストラクターに有料でサポートしてもらうサービスも需要はあります。
 家族にできる人がいなければ、友人などに頼む方法もありますが、お礼をする点では、外部のサービスを利用するのと経費的には大差ないことがあります。

 PC教室も入会金が安くなっています。単発的なサービスなら余り費用もかかりませんし、目的を達成した時点でやめればいいので、気軽です。

 ちなみに、経費をケチッた(というか、出さなかった)知人の建築士は自分でやり始めて、はじめて人様のサポートのありがたさが少しは理解できたようです(笑)。

 私の場合は、自分でわからないことは知人に教えてもらいます。もちろん、お礼はちゃんと考えます。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-18 11:23 | ウェブページ | Comments(0)

疲労感、精神的なもの

 忙しい時でも、相手が私の話を理解してくれて一緒に努力するという姿勢があるときは、私の疲労感も心地よいのですが、理解されなくて、自分の思い込みで、マイナスの行為を続けたり、タイミングを逃したりなど、ちぐはぐな対応をされると疲れます(笑)。

 今年は家庭の事情だけでなく、いろいろと約束を破られることも多く、時間の浪費だけでなく、仕事の経営状況も相当厳しいものになっています。

 現在の私の自由時間は、主に早朝から8:30頃までです。(食事を含めて)
*通常業務は8:30~17:30、これ以外は雑用などにとられます。
*睡眠は22:00~5:00(残業で削ることもありますが)

 雑用にはウェブサイトのメンテも含まれますので、遊んでいるわけではないです。私は普通の会社勤めができないほど、日常的な制約などがあり、業務の時間も中断することがあります。

 事務経理も自分でやります。外注費を節約するのと、自分で運営の問題点を認識するためです。それから、早朝の自由時間はネットで調べることも多く、買い物もこの時間帯に手配します。

 このようなスタイルだから疲れるのかもしれませんが、物理的に一人でやるには、これしかないのです。人件費は別として、アシスタントやウェブの提携先が欲しいとは思いますね。とくに外出している間に代行してくれる人がいれば、ウェブページやデータ整理もはかどると思うのです。

 いま、専属施工チームを除けば、提携先はいません。提携は解除しましたので、取引先という位置づけになりました。そのほうが疲れなくていいです。提携先だと面倒を見ることになるので、放置できませんから。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-16 07:56 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

ついに動き出した防音案件

 日本では、とらぬ狸の皮算用とか、下駄を履くまでわからない、などと言いますが、先週契約案件の契約書を依頼者に郵送しました。そして中部方面から都内へ新築住居へ引っ越しを予定されているご家族の件が正式に動き出しました。
 また、来月の上旬に現場下見を予定している件も、ほぼ並行して検討を進めます。いずれも住宅に併設する楽器の防音室(主な用途はグランドピアノ)です。3番目の現場は間取りの改変があるので、構造的な補強も計画します。

 この3件が最重要案件です。ほか2件あるのですが、連絡が途絶えているので、予約に入れていません。意思表示のない件を含めると、あとで困るので保留扱いです。
 先に正式な依頼をいただいたかたが最優先です。

 それから、木造住宅の低周波を主成分とする隣家からの騒音対策の件が宿題になっていますが、これは見積り作成までお約束しています。

 これらが同時に動くと、対応できないので、まずは正式なご依頼をいただいた件から全力で進めます。全部契約になるとは思えませんので、確実な件から取り組みます。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-14 08:39 | 住まいの防音 | Comments(0)

依頼者から見たウェブページの評価

 昨日、国立でお会いした住宅防音の依頼者から、私のホームページ(防音職人)などの感想や同業者(取引先を含む)との違いをお聞きしました。
*非常に丁寧で誠実なコメントでしたので、私も聞いてて嬉しかったです。

 見てる人は、ちゃんと、じっくりとホームページから複数のブログまで読んでから評価していただけるのだなと思いました。

 評価のポイントは、ご本人のコメントに表れていました。
「インターネットで情報を探すのは、なかなか難しいのですが、数あるホームページの中でも、実際の事例に対するコメントをよく読めば、本質的で、良心的な施工をされていらっしゃるのが伝わる気が致します。」
というメールの文章と、打ち合わせの際に、疑問点に対する解決方針が使い勝手を考えて納得できるかどうか、というのがポイントという主旨をお聞きしました。

 知人も言っていましたが、上記のようなニュアンス、考え方が閲覧者に伝わるかどうかは、運営者自らが懸命に誠実に作った文章そのものが評価される。代筆(ゴーストライター)の作った文章では、すぐに化けの皮がはがれるということでしょう。

 先日の知人建築士へのホームページの引き渡しでは、この点が理解してもらえないだけでなく、4年間サポートしてきたことに対する感謝の念も見えませんでした。
*ただ自分だけで運営していくことへの不安だけで、自分のことしか眼中にないようでした。非常に残念な人物になったのだと思います。
*しかも、紹介案件はお金になりませんでしたと言われたので、この人はお金が第一なのだと。ほかの同業者と大差ないです(笑)。

 お金は、誠実に対応して、評価されたうえでついてくるものです。最初から「顔にお金」と書いてあれば、言葉に説得力なんか見えるはずがないです。

 ウェブページや相談活動に対する考え方の溝は埋めようがないほど開いているのが分かり、付き合い方を仕分けして良かったと思います。
 私は自分の信念を大事にしてわが道を歩きたいと、再度思った、この数日でした。昨日の相談者の言葉には納得することが色々あり、有意義なひと時でした。
[PR]
by neo-diy | 2014-04-12 14:06 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧